2019年08月23日

経過記録(8/中旬まで)自作カレーと「ツレがうつになりまして」 ※多少追記

Pop is dead.・相変わらず吐き気がひどい。水を飲んでも吐くのでどうしようもない。
・通院してその旨を告げ、胃腸への影響が少ない薬に変更してもらう。吐き気止め(ナウゼリン10mg)も処方してもらう。

・吐き気の主因としては飲酒もあろうと考え、早くても16時から飲酒開始することにする。しかし私は依存症なので最悪午前中から飲んでしまう。これではよくない、と思う。

・睡眠剤が効かないようなので、医者で薬の構成を多少変えてもらう。これが効果抜群で、例えば夜の12時に薬を飲んで就寝すると起きるのが15時など。最も遅い起床時間が18時だったか、18時睡眠、すごいな。
・こうなると物理的に「午前中から飲む」なんてことは不可能になるのでよろしい。飲酒開始時間は19時と決める。
・あと、なんらかのつまみを食べながら飲むことにする。通は塩があれば飲めるとかいうが、私なんぞは汚い話だが自分の肌に着いた塩っ気でも飲めるし、当然つまみなぞなくてもいくらだって飲めるのだが、健康のために悪かろうと、なんらかのつまみを用意する。

・夕食は嫁と食べるためにできるだけ何かを作ろうとするが「何かしなければいけない」という気持ちがあると体調がひどく悪くなる(具体的には吐き気)ので、調子のすぐれない時にはコンビニで何か買ってくる。
・スーパーマーケットの入り口の前に立つだけで吐き気が止まらなくなったりする。もちろん、ひどいときにはコンビニにも行けない。
・こういう主夫生活してる時くらい、うまいもの食べさせてあげたいんだけど、嫁よ、ごめん。

・嫁から「一週間に一度はカレーを作れ」と指令が出たのでそうする。
・レシピはここに書いてあるほぼそのまま(油を太白にするのと、バターを多めにするくらい)
インド人なら100円ショップのスパイスでも本格インドカレーは作れるのか?本場の味を知るインド人が挑戦!
・最初はラムが手に入ったのでラムミントカレー、二度目はキーマにしてみた(キーマは塩入れ過ぎた!)
・こんな簡単なレシピで、そこそこうまいカレーが作れちゃうのですね。
・あと、付け合わせに万願寺唐辛子。これは万願寺にコーレーグースを混ぜただけのような物(コーレーグースというのは沖縄の唐辛子泡盛漬けみたいなやつね。うちでは正確には信州・八幡屋磯五郎が出しているものを使用)これが好評。材料がなければピーマンでもよかろう・
※8/24:追記、子母澤寛記「ボースさんのカレー」を、手羽元を使って作ってみたがあまりうまくゆかない。工夫してみたいが。

・8/16より右腹部が激しく痛む。飲酒過多で肝臓が膨張しているという自覚はあるが、このように痛むのは初めてである。死を考える。嫁が休日医療の病院を探してくれて受診すると、なんとバババカしい、打撲でした。お騒がせしました。
・しかし実際、抗鬱剤を飲んでいるとまっすぐ歩くことが困難になり、家の中でもよく倒れる。倒れるのは飲酒時が大半だが、後々、倒れたことすら覚えていなかったりする。なので、今回のようなことにもなる。
・なので、19時から飲酒開始、遅くとも24時には寝たいものだ。

・映画「ツレがうつになりまして」見る。よくまあ冒頭にマーラーの5番なんて恥ずかしげもなく使えるな、という気がする。ひどく悪い言い方をすると「厚顔無恥」である。
・悪い映画とは言わないが、正直表層的だと思うし鬱に関する啓蒙映画としては中途半端過ぎて他人に薦める気はない。あの程度の鬱に関する知識は、高等教育を受けていればだいたい認識している程度のものであろう。わざわざ映画にするような大層な内容ではない。
・吹越満が良い感じの役で出てるので、あの人を活かせばもっとリアルで、グロテスクで、ためになる映画になったと思う。そういう意味で、この映画は「汚いところから目をそらした映画」だと感じた。
・堺雅人はうまいけどね。あと宮崎あおいの役どころ酷すぎ。うちの嫁はあの5億倍は優しいぞ。

・あと、風呂場のタオルで首吊り自殺を遂行することは、恐らくかなり困難である。タオルではおそらく首をくくるには短すぎるし、通常の(介護用ではない)風呂場の手すりは多分体重には耐えられないだろう。
・ここもリアリティ不足。本当に死のうと思っていたら、適度な長さの縄を用意し、ぶら下がっても大丈夫な梁(はり)や手すりなりをあらかじめ探しておくものだ。

【現在の生活】
・朝は嫁に頼んで、とにかくたたッ起こしてもらい、ごく軽い朝食を食べてまた寝る。起きると15時頃なんで、ここで食事というわけでもなかろうってんで19時まで時間を潰す。嫁が帰ってきたら食事。だから昼ぁ食べないんすね。一日二食。ニショクのワラジってんで、テヘッ(三遊亭圓生風)
・起きた後、調子が良ければ買い物に行ったり所用を済ませる。調子が悪ければAmazonプライムかYouTubeをひたすら見て19時を待つ。
・思いがけず「ガールズパンツァー」がお気に入り。戦車に萌要素など不要だが、しかし戦車が走っている画を見るのは非常に楽しい。

・現在は吐き気もなく、おおむね良好。ただ、こういう時に変に盛り上がったりするとあとまたおかしくなるので平常心を保とう。

posted by LSTY | Comment(0) | 鬱病罹患記 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

アニメ「東京喰種」雑感

Pop is dead.・Amazonで、東京喰種をシーズン3まで見た。これ、結構グロい映画なんだけど、もしかしてNRなのかな。

・総じて面白い作品だったし、考えるべき内容もあったのだが(特にシーズン1の1話は秀逸だと思った)

・ただ、一つだけものすごく疑問に思える部分がある。この映画、要は普通の人間とは別に喰種(グール)という人食い人種が出てくるわけだ。
・で、設定では喰種は「人間の肉『しか』食べられない」ことになっている。だから、人間を襲ってその肉を食べるのですね、グールたちは。
・「人間の肉『しか』食べられない」というのは味覚が普通の人間と大きく違うことが理由の一つ(これは劇中、明示されている)それから、おそらく消化器系の問題だろう。

・でも「人間の肉『しか』食べられない」って、それさすがに無理ない?たとえば、牛とか馬の生肉は食べられないのか?さらには猿や類人猿の類のの肉は?
・漫画のテーマとしてはそうした設定の意味に理解はできるものの、生物学・生理学的というか、科学的にいくらなんでも無理はないだろうか。

・だから、佐川一政に確認すべきなんだよ。「人肉と、他の獣肉との味に徹底的な違いがあるのか」「味覚の嗜好として、人肉しか食べられなくなる可能性はあり得るのか」「人肉を食べた際に、他の食物を採取した場合と違った腹具合(消化器系の運動)」があったか等々

・ネットを検索した限りではここに踏み込んだ記事ってほとんどないし、実際に佐川君にインタビューした事例はおそらく皆無なんだよね。何やってんだよ!アップリンクあたりが企画してやれよ!
・快楽亭ブラック師匠経由で直接聞いてみようかなあ、体調が回復したら。

・ま、アニメとしては上々でしたよ。実写版も悪くはなかった。とくにリゼの配役に満足。あと「眼帯のマスク」は実写版の方が断然いい

posted by LSTY | Comment(0) | 映画 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2019年08月10日

ちょっと触発された。

Pop is dead.・ちょっと触発された。
・この子、20代かな。だったらすごいかも。10代ですごい歌を詠む人(不思議なことにそのほぼすべてが女の子である)いるけど、20代になると急にそういう層がしぼむから。テクニックが身に着いちゃうというか「あー、ハイハイ」ってな詩しか書けなくなるんだよね、人間って歳を取ると。

ぜんぶフィクション - ここだけの話
 で、すごここら辺の死はすごく良い。僕は完全に散文の人なにで、詩を書ける人はすごいと思う。
 だから触発されて自由律をいくつか書いた。


病になりて時折、父既に亡きことを思い出す。

もう会わないし、会えない人に、なんで格好つけたがるんだろう。

奥さんと手をつないでいる時間が安息だ。みんながみんな嘘だと言うだろうけど。

水を飲んでも吐く。灼熱の道を歩いても吐く。普通の人は、どうしているのだ?

あの人に「クソ人間」だと思い続けられる人生は嫌だ、好きだから。

恋に落ちてから、観葉植物に水もやってない。

制吐剤なんか効かないよ。まだ効かない。そういうこころではない。

なにもない所にいると、なにもない人間になってゆく。文化と文明両方ない場所には住むな。
posted by LSTY | Comment(0) | 創作 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2019年07月31日

経過記録(7/31) ※薬の効果など

Pop is dead.・本日は若干体調悪く、固形物あまり食べられず。
・12時前に起きる(4時ごろ、珍しく途中覚醒)
・奥さんからの食事リクエストがあったので昼過ぎにスーパーに行くが、入店前に強い吐き気。もともと暑さというか湿気が大嫌いなので、その理由も大きいと思われる。

・自覚する薬の効果
1.足元がふらつく。あざ、擦り傷が絶えず。
2.午後でも、眠たくなくてもあくびが良く出る。
3..睡眠導入剤は効かない印象(飲んでも2-3時間は寝られない)しかし一旦眠ってしまうと12時間くらいは寝続ける。
4.パソコンしながら隣のモニタで映画を見るとかはなくなった。
5.性欲はおそらくかなり抑制されている。
6.薬というか体調の問題で、動物性たんぱくをあまり採りたいと思わない。牛乳も含めて

・性欲ない状態でシルデナフィルとかのんだらどうなるのか、興味あるけど馬鹿々々しくてまだやってない。
・これは、暇な時にやる。

・生活サイクルは、朝私が起きられれば買い置きのサンドウィッチをトーストして、スープなどを用意して二人で食べる。
・昼まで起きられなかったら、一人で軽く食べる(このケースが多い)
・昼までに奥さんから夕食リクエストが来ていたら買い出しに行って、必要なら下ごしらえして早くて15時から飲み始める。
・最近の酒のつまみはシンセサイザー(Arturia MicroBrute , Behringer Model-D , Roland TB-03)

・奥さんが帰ってきたら食事をつくって食べる。
・食事中「俺は『カレーとシンセサイザーの店』をやるぞ!」とか言いながら「それでマリファナで捕まるんだ!」とも言いながら。
・いや、俺はドラッグやらないけど、カレーとシンセの店なんかやってたら、大麻で捕まるだろ、常識的に考えて。証拠なんかなくてもさ。
posted by LSTY | Comment(0) | 鬱病罹患記 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2019年07月29日

ゼロからカレー

Pop is dead.インド人なら100円ショップのスパイスでも本格インドカレーは作れるのか?本場の味を知るインド人が挑戦!

・ああこれは材料もあるし作れるわ。と思ってラムとミントとヨーグルトとか買ってきた。
・おお。これ手順通りに作って普通に作れるわあ!
・苦労したのは玉ねぎの煮込み。今まで勘違いしてたんだけど。玉ねぎは「炒める」んじゃないの「比較的低い温度で煮る」の。これで、玉ねぎがキツネ色になるまで煮るの、結構大変なのでした、

・レシピは基本とほぼ同じ。違うのは2点のみ。肉がラムなのと、仕上げにスペアミントを2パック入れたこと。
・あと油が足りなかったんでその分バターや太白胡麻油、葱油を追加

・これ、カレーっていうより「東洋系ラタトゥイユ」だな。うんうん、うまい。

(ご飯は、奥さんが長粒米を炊いた)

・付け合わせに、万願寺唐辛子(辛くないピーマンみたいなやつ)にコーレーグースとチューブのパクチーを混ぜてみた。これ、意外と良い付け合わせでした。

・奥さんにはカレーも付け合わせ共に好評。うれしいねえ。
posted by LSTY | Comment(0) | 酒・酒肴・食べ物 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2019年07月25日

きゃりーぱみゅぱみゅ「最&高」の個人的かつ誇大妄想的な感想

Pop is dead.・最近はきゃりーぱみゅぱみゅの「最&高」をずっと聴いていて、冗談じゃなく泣くほど感動している。
・今日も体調は最悪だったが、なんとかこの曲を聴きながらコンビニまでたどり着けた。

・一見すると、何ということのない歌詞なんだよ。

最&高 歌詞 - Google 検索

・まあ言うなればね「今日のライブ、盛り上がろう!」みたいなバカっぽさすら感じる。
・でもPV見ると、全然違うのね。


・これって人類の歴史と社会制度の変化に関する歌でしょ。僕は最近、佐藤優の影響で「資本主義の次の社会」に興味があるのでバイアスがかかってるのもあるんだろうけど。
・次の社会制度は最高のものにしようぜ!ってすごいメッセージ性を持った歌だと、僕個人は受け止めた。だから感動して泣いてる。

・最初はPerfumeの歌だったんじゃないのかなあ。それがあまりに先鋭化し過ぎてきゃりーぱみゅぱみゅの歌になったんじゃないの?とか妄想
・あと「もったいないとらんど」の出だしはKRAFTWERK「La Forme」のパーカッションに似てたのが発見できて面白かった。サンプリングしようかな。

・いやー、しかしKPPなめてたわ。反省ですよ。

posted by LSTY | Comment(0) | 音楽 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2019年07月20日

経過記録(7/19)

Pop is dead.・ここ3日ほどはろくにものを食べられず。昼は少し食べられるけど、夜がダメなので、夕食後服用の抗鬱剤は飲めず。
・今日は飲み物も飲めずに吐く。最近、ヴァニラコークにはまっているんだけど、炭酸はあまり良くない。ほうじ茶もダメ。カフェインがダメなのか。
・処方薬を替えてもらう。

・薬を飲んでいないので悲しい気持ちが襲うことがある、ただ、それが健全であるようにも思う。
posted by LSTY | Comment(0) | 鬱病罹患記 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2019年07月15日

経過記録(7/15)

Pop is dead.・朝はチキンカツのサンドイッチをトースターで焼いて半分ずつ。昨日作ったトマトスープに市販のクラムチャウダー(粉末)を投入して「マンハッタン風クラムチャウダーもどき」それにヨーグルト
・起きたのが11時ごろだったので、朝食というより昼食か。

・奥さんを誘って美術館に行く。うちの奥さんは「行く?」と訊くと必ず「行く!」と返してくれる人なので、僕の人生は、特にこういう時、ものすごく救われていると思う。
・カラスを扱った彫刻作品に目をむく。素晴らしい。久しぶりに「欲しい」と思う美術作品だった。

・帰り道、セブンイレブンによって明日の朝食などを仕入れる。気に入ったのでヴァニラ・コークも買う。

・明日は一歩も家を出ない算段
・本日の飲酒開始時間は16時

・相変わらず薬のせいか、負の心理を吐き出すことが出来ない。吐き出したい。
posted by LSTY | Comment(0) | 鬱病罹患記 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2019年07月14日

経過記録(7/14)

Pop is dead.・サンドイッチの買い置きがなかったので、朝はYBCのクラッカーにコンビニの玉子サラダをのせたもの(辛子と胡椒をトッピング)+クノールのトマトスープ(豆乳を一たらし)

・朝食後、買い物に出てKALDIでジャスミン米、スーパーでパクチーを仕入れ、はしごたんに教えてもらったレトルトのベジタブルカレーを食べる。まずまず。
・トッピングしたパクチーが良い感じに働いた。
・付け合わせはコンビニのコールスロー。なぜコールスローなのかというと、大阪のインディアンカレーに行くとキャベツの酢漬けみたいなのが出て来るでしょう。だからキャベツつながりで。

・あと、ヤクルト、ヨーグルト(Bio)等を口にする。それから水とお茶
・一週間前までは乳製品を含めた動物性の食品を体が受け付けず、油物もほとんど駄目だったのに、かなり良くなった。

・制吐剤と抗鬱剤の効果でもあるんだろうけど、一方で困っていることもある。
・つまり、僕は普段、極端に自分の感情を表に出さない人間なので、こういう、人生で参ってしまった時くらいは思いっきり泣いたり落ち込んだりもしたいのだ。それができない。恐らく薬の効果で、精神が非常に平板になってしまっている。
・号泣して抜け殻のように、一度なってしまいたいという欲求が、実は頭の中にある。それが出来ないと、結局なにかがずっとわだかまって残ってしまうのではないか。

・これは次回、医師に相談してみようか。

・しかし、前述したように体調はかなり回復している。
・飲酒も、早くても15時から、と決めた。出来れば16時から、さらにできれば17時から。
posted by LSTY | Comment(5) | 鬱病罹患記 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2019年07月13日

経過記録(7/13)

Pop is dead.・薬のせいか、すこしまともな感じになっている。例えば吐き気や頭痛がなくなったし、突然消え去りたくなるような感じもない。
・ただ、明るい気分になるとか積極的に何かしようとかいう気持ちにはなれず。
・ずっと暇なので映画でも見ようかと思うが、うちにある映画というのはひねくれた感じのものばかりなので、どうもこういう時に困る。
・こういう時にアンジェイワイダの抵抗三部作とか、サタジット・レイとか、ルキノ・ビスコンティとか、しんどいでしょう。鈴木清順もなあ。
・小津安二郎でも見るかなあ。

・最近の苦心事は「いかに酒を飲み始める時間を遅くするか」ということで、連続飲酒に陥らないようになんとか時間をやり過ごす。
・YouTubeなんかを見ながら、B1A4のライブ画像を隣のモニタで流し(無音で)たまにBaroを見ては「美しいなあ」と思うだけの日々

・今日は何とか、朝食・昼食と奥さんの分まで作れるほどには回復
・朝はコンビニのサンドイッチを切っただけのものに、昨夜むいた桃の盛り合わせ。
・昼は万願寺唐辛子を添えたアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ。少し和風にしたかったので黒七味とかつおだしの顆粒を少量ふりかける(冷蔵庫に鰹節がなかったのでその代替)

・今日は夕方から出かける用事があるので昼寝でもするか。酒を飲み始める時間は21時くらいになるか。うん、それでいい。
posted by LSTY | Comment(0) | 鬱病罹患記 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2019年07月10日

経過記録(7/10)

Pop is dead.・多少調子が良いかと思っていたが、月曜にまた死にたいという感覚が出てくる。

・相変わらず吐き気がひどく、1日に食べられて1食。あとはお菓子か清涼飲料水で糖分を補給している状態
・こういう状態では何か少し食べても数時間後に排泄される感じで、常に胃腸の中はほぼ空っぽの感覚
・これでは薬も飲めないので、制吐剤を処方してもらった。

・セブンイレブンで、ごく小さい惣菜パックというのが売られていて、これが今後、命の綱になるかもしれない。
・食べられないことの何がつらいって、食べなきゃ死ぬからコンビニなんかで何かを買ってくるじゃないですか。でも結局食べられなくて、最終的に捨てないといけないのね。食べものを捨てるのが嫌いなので、結構つらい。
・セブンイレブンのは、小さいので大丈夫なんじゃないかと思う。

・それはそうと、ほとんどものを食べていないのにお腹周りとか全くやせないのはどういうわけか。いや、でもベルトのひとメモリ分くらいはやせたのかも。
・手首回りは細くなったのか、時計がゆるくなった。

・ずっと You Tube を見てる。映画を見る気力はなし

・2017年と2018年の、B1A4日本ツアーを収録したブルーレイを購入、消音でただ流しているだけなんだけど、特に2017年のBaroの可愛さは素晴らしい。
・今まで女性アイドルには持たなかった「好きなアイドルがステージで飛び跳ねているのを眺めるだけで幸せ」という感情を抱く。

・広末涼子、あれだけ好きだったのに歌とかライブには興味なかったからなあ。

posted by LSTY | Comment(0) | 鬱病罹患記 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2019年07月03日

ごく日常的な日記

Pop is dead.6/22 この頃からほぼ絶食状態(1日0~1食。しかし甘い飲み物は摂取しているので痩せた感じもしない)
6/23 先週末から感情の起伏が激しすぎてどうにもならない。何が正しいのかもわからなくなっている。

6/24 意欲が全くなくなる。体調が本格的に悪くなる(吐き気、食欲減退、頭痛、不眠)
6/25 死にたいという気持ちが断続的に出る。ただし具体的に「死にたい」という気持ちはこの日のみ。以降「消え去りたい」という気持ちは時折起こるが「死にたい」と具体的には考えず。
6/26 物の味が分からなくなりつつある。恐らくこの頃が体調不良のピーク。水も飲めず、吐くものがなくなって血を吐く。そのおかげで食道炎のような状態になり、さらに何も喉を通らない状況に陥る。
6/27 意欲喪失甚だしく、朝起きてPCに文字も打てなくなっている事に気付く。昨日まで異様に上がり下がりしていた感情が、そのパワーを失って墜落したのだろうか。奥さんに病院を探してもらうように頼む。午後からは一転して異常な興奮状態になり、BPMの高いEDMを聴きまくる。
6/28 奥さんに医者を予約してもらう。食道炎様の症状は収まる。随分簡単に治るものだと感心する。

6/29 奥さんと自動車旅行に出かける。彼女の気持ちはよく分かっているはずなのに、ストレスに耐え切れずに余計な事を言ってしまう。泊まったのは料理が評判の宿だが、魚の生臭さなどに耐えられず、ほとんど食べられず。食後吐く。物の味が分からなくなる一方で、臭みに敏感になっているのは、よく分からない。
6/30 宿の朝食も動物性のものは食べられず。帰宅。比較的小康状態か。ただ奥さんの作った夕食は食べられず、一方でコンビニのスパゲティなどは食べられる。たぶん「作ってくれたんだから食べないといけない」と思うようなものは、食べられないのだろう。本当に申し訳ないけど。

7/1 比較的小康状態か。しかし、別件で通院が必要な病院には行けず。病院の前を素通りして帰宅する。
7/2 この日は何もしない日と決まっていたので、わりと穏やかに過ごせた。
7/3 午前中「午後には病院に行かなければ」というストレスで体調悪い。午後から精神科へ通院。中等度の鬱との診断。月内の休職を指示される。随分長い。帰宅してから全身にかゆみを感じる。

・今の時点では「死にたい」とは思っていないので、大丈夫です。たぶん死なないし。
・あと、今回こういうことになったわけ、本質的な理由については思い当たる節があるので、また書くと思います。
posted by LSTY | Comment(6) | 鬱病罹患記 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2019年07月02日

自動車旅行

 枯れていたと思っていたけれど、涙は出る。何に泣くのか。失った対象になのか、奥さんの愛情になのか、自分自身になのか、あまりよく分からない。

 こんな精神状態で車を運転するのもどうかと思ったが、奥さんと自動車旅行に出かけた。
 ずっと前から予定していたことだったし、奥さんも楽しみにしていたので、出掛けた。

 事故こそ起こさなかったけれど、車の運転もおぼつかなかったし、何も楽しくなかったし、料理のうまい宿ということだったのに、味もよく分からなかったし、ほとんど食べられなかった上、吐いた。

 ちょっとした行き違いで精神的にすごく追い詰められて、奥さんに言わなくていいことを言ってしまい、泣かれたし、自分も泣いた。言わなくてよかったんだよ、あんなこと。奥さんもよく分かっていたことだし、なんであえてダメ押しみたいに言ってしまったのか。これが僕の「本性」なのか。本当に申し訳ない。

 ロードスターに乗ってる二人が泣いてるのって、変だよな。つり合いが取れない。
posted by LSTY | Comment(0) | 鬱病罹患記 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2019年06月28日

書かなくてもいいこと

Pop is dead. 車返ってきた。
 ロードスターの悪口を散々書いてきたけど、アテンザと比べると気持ちいいね、確かに。乗り心地は硬めで、ブレーキもよく効く。
 コペンの方が好きだったけど、ロードスターも悪くない。

 佐倉絆、来春に引退との由。ロリ系AV女優として、ある意味最強の人だったと思う。
 (とか思って「パーフェクトコスプレ」を見直したら、とんでもない可愛さだった。すごい)

 最近、頭が完全におかしくなっていて、この一週間でとった食事は三食やそこら。水飲んでも吐く。しまいには吐くものがなくなって血を吐く。
 感情の起伏は、昨日あたりまでかなり激しかったけど今日は落ち着いている。多分、脳みそがその抑揚をコントロールしきれなくなってバッテリー切れみたいな感じになっているんだろう。

 一昨日くらいには文字を打つ気力もなくなったけど、それは少し回復したのだろうか。

 昔にもいちど「死にたい」と強く思うことがあって、死ぬ手前までいったことがある。その時は奥さんとの関係もあまり良くなかったのだが、今は奥さんが支えてくれるので、多分死ぬ事はない。ただ夜寝られない時など「消えて無くなりたい」とは何度か思う。

 一日に何度も「最悪だ」とつぶやき、舌打ちをする。奥さんは「○○ちゃんは理想が高いねえ。理想が高いから『最悪だ』とか言うんだよ」と指摘する。
 わかってる。僕にはあなたがいて、それだけで物凄く幸せな人生を送っている。ありがとう。ごめん。
posted by LSTY | Comment(0) | 鬱病罹患記 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2019年06月24日

6/22-23日記

Pop is dead. とらやのかぶせ茶を水で出すとうまい。

 例の彼には危機管理意識の低さを指摘しておいた。予想通り「お前、ヤバいやつか!」って言われたけど、いやいや、その個人サイトには、検索可能なあのサイトから2クリックで到達できるんだって。
 そうすると、このSNSにまで辿り着いて、そこのフォロー状況を徹底的に調べれば核心にまで行きあたる(僕はそこまで調べてないけど)
 すごく頭のいい子だけど、そういう彼ですらちゃんと考えてないってのはやっぱり、世代によるものなのかなあ。

 土日は体調悪く、何も食べず。こういう時に糖分を採らずにいると歩けなくなるので、コンビニで甘い飲み物(濃いめのカルピスといちごミルク)を買ってきて飲む。最初は吐くが、なんとか吸収できて、なんとか歩けてはいる。
 結局2日間で食べたのはペヤング一つのみ。

 相変わらずBaroの動画で癒される日々。
posted by LSTY | Comment(0) | 鬱病罹患記 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2019年06月20日

深海魚のこと

Pop is dead.・今日はさすがに疲れた。気持ちの抑揚が、頭と体に追いつかないような日だった。

・さっきまで、足蹴にされ、それでも執拗に腹にキックを入れ続けられているような気分で、でも自分では何ともしようのないような、ただ永遠に蹴り続けられなければいけないし、それはそれで仕方ないのだろうか、というプライドも何もない、今までの人生で味わったことのない気分の中にいた。
・そういう、人生の底の、さらに底の抜けた奥深くに居たのだけれど、なんか蜘蛛の糸につかまってするすると地上に上がってきたような気分がする。

・一日のうちに、ここまで激しい気分の沈み浮きを経験することなど、そうはないだろうと思う。
・今、すごく救われた気持ちであると同時に、疲労困憊している。釣りあげられた深海魚がすぐに死んでしまう理由が分かる。心にかかる水圧が急変すると、心だけではなく、からだに来る。
posted by LSTY | Comment(0) | 日記 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2019年06月19日

SNS世代の危機意識について

Pop is dead.・私の友人というのはだいたい穏やかな人が多いのだけれど、中には敵の多い人というのも居る。

・で、まあその人はそれなりに有名で、Web上にも公式プロフィールや諸々の情報があったりするんだけど、彼はそこら辺に結構無頓着でこっちが勝手に「大丈夫かよ」と思ってしまうのであった。
・公式プロフィールに公開している名前で動画検索すると、全く別名で彼が活動している内容がある程度分かってしまったり、更に情報を掘ってゆくと家族の情報や、公開していない個人情報にまで行き着くことができる。
・いや、別に普通の人なら良いんだけど、それなりに有名でしかも敵の多い人なので、これ都合悪いんじゃないの?と。

・SNSとかブログとか開設しまくって、その後更新せずに廃墟化してるような人がいて、それって結構怖いんですよ、Googleの検索機能とかすごいし。更新しないところは非公開にしておいた方が無難だと思う。

・その彼には「こことここの情報だけ切断しとけば、かなり安全性上がりますよ」というアドバイスは出来るんだけど、どうしたものか。

(というのも「ここの情報がここにつながって、それが更にあそこにつながって、そっからSNSの個人情報につながりますよ」なんて説明したら「お!おまえヤバい奴かよ!」と私が犯人みたいにされる可能性もあるので、そこまで詳細に危険性を説明してアドバイスすることに躊躇してしまうのであった)
posted by LSTY | Comment(0) | Web(SNS) | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

自家製ラーメンとその他の日常

Pop is dead.・昨夜は10日がかりくらいで仕込んだ(というか半ば忘れて放置していた)自家製ラーメンを食べる。うん、うまいね。奥さんにも大好評

・ベースは煮豚。フライパンへ大蒜・鷹の爪を投入。豚三枚肉のかたまりの表面を焼く
・肉を鍋へ移動。ポン酢、醤油、キユーピーノンオイル胡麻と香味野菜、酒、焼酎、白ワインで煮る。このレシピはどうということなく、冷蔵庫にあった物を投入しただけ。
・40分煮て、網で表面に焦げ目を付けて鍋の煮汁に戻す。

・スープは豚足をベースに。市販の豚足(加熱済み、1本分)と冷蔵庫に放置されていた白菜(1/4)、それに昆布を鍋に入れてひたすら煮る。白濁しても良いので多少煮立っても問題なし
・二晩くらい(6時間くらい)煮たら、白菜を取り出して代わりに鶏ガラ(1羽分)を投入。鶏ガラは一旦水煮しただけで、めんどくさいので掃除はしなかった。
・これでもう二晩ほど煮れば完成
・どこかのタイミングで、化学調味料無添加の昆布だし顆粒、いりこだし顆粒を1本ずつ投入。なるべく後のタイミングが良いと思う。

・煮豚の煮汁をおたまで2〜2.5すくい丼に入れ、スープで丼6分目くらいまで(麺を入れてあふれない程度に)埋める。
・そこに茹でた麺。煮豚を7〜8mm厚に切ったもの、メンマを乗せてできあがり(今回は葱抜きだった)
・今まで鶏ガラのみで作っていたのだけど、豚を入れた方がいいなやっぱり。というかド素人が作る場合、鶏ガラだけではあまりに素っ気ない味になってしまうと思う(3回ほど経験)

・B1A4のバロが、ジャルジャルの後藤という人(ぱっと見、ギラギラしてない方)に少しだけ、ほんの少ぅしだけ似ていると気付く。他にももう一人、女性タレントに似てる人がいたと思うが、思い出せない。
・しかしまあ、中村米吉には似てるな。それで知ったんだもんな。

・フェリーニ「道」の、見残していた後半を見て泣く。あんなに美しい映画はない。ジェルソミーナ、そしてザンパノ。

・そういえば精神的な不調は相変わらず続いている。気にしない振りをしているが、たぶんもう1ヶ月くらい「タモリ倶楽部」の録画を見ていない。今まであんなに、毎週楽しみにしていたのに。これは相変わらず異常事態だと思う。3週間振りくらいで、ようやく車の中で音楽を気分にまで回復してきた。

・日本のスタッフによる修復だとは知らなかった。日本の映画界を随分クサしてきたけど、いい仕事してるじゃん。Amazonでは在庫僅少、こういう映画はどんな名画でも簡単に入手困難になるので(さらにヨーロッパ映画はVODでも見られなくなったりするので)買っておいた方が良いと思いますよ。
posted by LSTY | Comment(0) | 酒・酒肴・食べ物 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2019年06月18日

映画を見て泣く日記と、B1A4のBaroが可愛いという話

Pop is dead.・もう3年前になるのか。
・映画館にシン・ゴジラを見に行った時に、ロビーに中高生みたいなのがたくさんいて、どうも彼ら、彼女らはアニメを見に来ているようなのだった。「アニメかよ、ガキかよ!ゴジラ見ろよ!」と思った。
・その時、そのガキどもが見たのが「君の名は。」である。松竹じゃなくて東宝の。

・後日、何かの機会があってその作品を見る機会があったのだけど、不覚にも泣いてしまった。
・で、また先日見直して泣いてしまった。最後の階段のシーンの前、電車がすれ違うシーンね、たまらない。
・階段で二人がすれ違うシーンは「こういうの嫌だな」と思う。なんか、何だろう、みんな素直じゃないよね。最近どうも、そういうのがすごくイヤなんだ。

・で、新海誠つながりで「言の葉の庭」のエンディングテーマ、秦基博の「Rain」を数日前から何度も何度も聴いている。
・ちょっと古い感じの歌だな、と思ってたら大江千里なのか。いい歌だけど、秦基博の声で聴きたいなこの歌は。

・最近はB1A4のBaroに御執心で、YouTube見まくってるんだけど楽曲的に良いと思うのは「Who are you」くらいかなあ。北京原人じゃないよ。
・Baro見たいのなら「Tried to walk」でしょうかね。
・しかしBaroはラッパーなのね。見た目は可愛いのに、声が意外と太い。女の子からするとそこがGAP萌えポイントなんだろうな。

・日曜は奥さんを駅まで迎えに行って、近くの店で食事。Baroの写真見せて「すごく可愛くない?」みたいな話をする。普通の夫婦だとこういう話はしないのかも知れない。
・酒を飲み過ぎてあんまり記憶がない。

・そういう感じでダラダラ過ごしていて、やっぱり映画見て泣くの良いな、と思って「街の灯」のラストシーンなんか見て、この際だから思い切ってフェリーニの「道」を出してきた。
・「道」を見たというか、ジュリエッタ・マシーナを、ジェルソミーナを見た。あの映画見て泣かない男いるのかね。何あの映画、美しすぎるだろ!
・ジェルソミーナ!!

・でも若い頃、この映画を見てたらどう思ってたんだろう。僕は多分、結婚してから見たんじゃないのかな。で、結婚して10年以上が経って、いつでもいつまでも僕のことを愛してくれる奥さんがいて、この映画を見る。だからいくらでも泣けるけど、若い頃見たらどうだったろうか。
・多分あんまり分からなかっただろうな。愛されることの幸せについては麻痺してたようなとこあるし。
・「髪結いの亭主」も、最初見たときには泣かなかったんじゃないのかな。あの映画見て泣かなかったとはねえ。


・しかしバロの可愛さよ。

posted by LSTY | Comment(0) | 日記 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

このブログの読者数とか

Pop is dead.・先日、僕のブログの読者は何人くらいなのかって質問されたんだけど、だいたい40名内外だろうと思う。
・5月のはじめに書いた「小説の書き方」という記事が、5月一杯で読まれた回数(PV)が63、ユニークユーザ数が47だったので、おおむねそういう感じだろう。

・で、5月は37回もブログを更新したんだけど、全体のPVが43,000PV程度、ユニークユーザ数が2,300くらいだった。
・面白いのは、前年同月が35,000PV、ユニークユーザ数2,200くらいなんですよ。前年は二つしか記事を上げてないのに、アクセスしてくるユーザの数で言うとそんなに変わらない。

・人によっては「なんだよ」と思って更新をやめてしまうんだろうけど、ブログなんて好きでやってることなので、僕の場合アクセス数は比較的どうでもいいことですね。
・とか言いながらアクセス解析はちゃんとチェックしてるの、何なんでしょうか。

・とか思ってたら、先日すごく久しぶりに駄文にゅうすに取り上げられてて、普段は80弱のユニークユーザ数が300〜400にまで跳ね上がった。まだああいう所はそれなりに見られてるのかーとか思ったり。
・ただ僕は「一回だけ見に来て、その後二度と見に来ない人」っていうのがあまり嬉しくないので、まあ微妙ですな。
・ただ、駄文にゅうすに取り上げられたことで「あ、こいつまだブログやってたのか」って思い出してくれ、また読者になってくれる人がいたら、それは大変嬉しいことです。
posted by LSTY | Comment(0) | Web(ブログ) | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク