2014年02月24日

修善寺で毘沙門天像を見た。

Pop is dead.・伊豆・修善寺に行ってきた。
・以前行ったのは20年以上も前かと思うが、その頃は風呂だった「独鈷の湯(とっこのゆ)」が足湯になっていて驚いた。こういうのは軽薄短小化の波ってのかねえ、文化の破壊だと思うが、しかし確かに、以前の独鈷の湯は外から丸見えの公衆浴場だったので、あれをそのまま続けるのは難しかったのかとは思う。場所も狭いので、あそこにちゃんとした建物を作ることは無理だろうし。だけど、風呂として残して欲しかったなあ。
続きを読む
posted by LSTY | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2014年02月06日

2/2日記(「馬鹿鍋」を食べた話)

Pop is dead.・日付が前後するが2/2の話

・黒澤明の映画「まあだだよ」の中で、主人公である内田百閧ニその生徒たちが「馬鹿鍋」を食べるシーンがある。馬鹿鍋とはその名の通り、馬肉と鹿肉を用いた鍋である。馬鍋は「桜鍋」と呼ばれて比較的一般的な料理だが、そこに鹿肉を加えたところに趣があり、一度試してみたいと思っていた。
・ただ世の中、食に関してコンサバティブな人間が多く、同僚に馬鹿鍋を持ちかけても曖昧な返事しか返ってこない。そんな連中のためにセッティングするのは勿体ないと思い、嫁と二人で食べる事にした。
続きを読む

2014年02月04日

2/3日記(大須演芸場最後の日)

Pop is dead.・大須演芸場最終日、11時開場だろうと思い、10時に着ける電車の切符を事前に買っておいた。
・そしたら10:30開演だってやんの。まあ30分前に着けば入れるか、平日だし。と思ってたら電車がダダ遅れして、演芸場に着いたのは10:20頃。その時点で満員、後から知ったが入場制限がかかる直前に滑り込んだ感じ。3時間立ち見はつらいなあ、と思っていたら、席を確保してくれていた常連の知り合いがいて座れた。非常にありがたい。

・客のほとんどは1銭も払わず。芸人が募金を一生懸命お願いしても、ガン無視。10円入れた客が居たそうだが、それはまだマシということか。こういう人間が大須演芸場を潰したのだと思う。つまり名古屋という土地が大須演芸場を閉鎖に追い込んだわけで、今になって惜しいもヘチャチャもあるか、と感じる。
・私は「こういう時に1万円とか入れるのもどうかねえ」と考え、いつも通りに1,500円也を投入。
続きを読む
posted by LSTY | Comment(4) | TrackBack(0) | 大須演芸場 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク