2019年07月31日

経過記録(7/31) ※薬の効果など

Pop is dead.・本日は若干体調悪く、固形物あまり食べられず。
・12時前に起きる(4時ごろ、珍しく途中覚醒)
・奥さんからの食事リクエストがあったので昼過ぎにスーパーに行くが、入店前に強い吐き気。もともと暑さというか湿気が大嫌いなので、その理由も大きいと思われる。

・自覚する薬の効果
1.足元がふらつく。あざ、擦り傷が絶えず。
2.午後でも、眠たくなくてもあくびが良く出る。
3..睡眠導入剤は効かない印象(飲んでも2-3時間は寝られない)しかし一旦眠ってしまうと12時間くらいは寝続ける。
4.パソコンしながら隣のモニタで映画を見るとかはなくなった。
5.性欲はおそらくかなり抑制されている。
6.薬というか体調の問題で、動物性たんぱくをあまり採りたいと思わない。牛乳も含めて

・性欲ない状態でシルデナフィルとかのんだらどうなるのか、興味あるけど馬鹿々々しくてまだやってない。
・これは、暇な時にやる。

・生活サイクルは、朝私が起きられれば買い置きのサンドウィッチをトーストして、スープなどを用意して二人で食べる。
・昼まで起きられなかったら、一人で軽く食べる(このケースが多い)
・昼までに奥さんから夕食リクエストが来ていたら買い出しに行って、必要なら下ごしらえして早くて15時から飲み始める。
・最近の酒のつまみはシンセサイザー(Arturia MicroBrute , Behringer Model-D , Roland TB-03)

・奥さんが帰ってきたら食事をつくって食べる。
・食事中「俺は『カレーとシンセサイザーの店』をやるぞ!」とか言いながら「それでマリファナで捕まるんだ!」とも言いながら。
・いや、俺はドラッグやらないけど、カレーとシンセの店なんかやってたら、大麻で捕まるだろ、常識的に考えて。証拠なんかなくてもさ。
posted by LSTY | Comment(0) | 鬱病罹患記 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2019年07月29日

ゼロからカレー

Pop is dead.インド人なら100円ショップのスパイスでも本格インドカレーは作れるのか?本場の味を知るインド人が挑戦!

・ああこれは材料もあるし作れるわ。と思ってラムとミントとヨーグルトとか買ってきた。
・おお。これ手順通りに作って普通に作れるわあ!
・苦労したのは玉ねぎの煮込み。今まで勘違いしてたんだけど。玉ねぎは「炒める」んじゃないの「比較的低い温度で煮る」の。これで、玉ねぎがキツネ色になるまで煮るの、結構大変なのでした、

・レシピは基本とほぼ同じ。違うのは2点のみ。肉がラムなのと、仕上げにスペアミントを2パック入れたこと。
・あと油が足りなかったんでその分バターや太白胡麻油、葱油を追加

・これ、カレーっていうより「東洋系ラタトゥイユ」だな。うんうん、うまい。

(ご飯は、奥さんが長粒米を炊いた)

・付け合わせに、万願寺唐辛子(辛くないピーマンみたいなやつ)にコーレーグースとチューブのパクチーを混ぜてみた。これ、意外と良い付け合わせでした。

・奥さんにはカレーも付け合わせ共に好評。うれしいねえ。
posted by LSTY | Comment(0) | 酒・酒肴・食べ物 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2019年07月25日

きゃりーぱみゅぱみゅ「最&高」の個人的かつ誇大妄想的な感想

Pop is dead.・最近はきゃりーぱみゅぱみゅの「最&高」をずっと聴いていて、冗談じゃなく泣くほど感動している。
・今日も体調は最悪だったが、なんとかこの曲を聴きながらコンビニまでたどり着けた。

・一見すると、何ということのない歌詞なんだよ。

最&高 歌詞 - Google 検索

・まあ言うなればね「今日のライブ、盛り上がろう!」みたいなバカっぽさすら感じる。
・でもPV見ると、全然違うのね。


・これって人類の歴史と社会制度の変化に関する歌でしょ。僕は最近、佐藤優の影響で「資本主義の次の社会」に興味があるのでバイアスがかかってるのもあるんだろうけど。
・次の社会制度は最高のものにしようぜ!ってすごいメッセージ性を持った歌だと、僕個人は受け止めた。だから感動して泣いてる。

・最初はPerfumeの歌だったんじゃないのかなあ。それがあまりに先鋭化し過ぎてきゃりーぱみゅぱみゅの歌になったんじゃないの?とか妄想
・あと「もったいないとらんど」の出だしはKRAFTWERK「La Forme」のパーカッションに似てたのが発見できて面白かった。サンプリングしようかな。

・いやー、しかしKPPなめてたわ。反省ですよ。

posted by LSTY | Comment(0) | 音楽 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2019年07月20日

経過記録(7/19)

Pop is dead.・ここ3日ほどはろくにものを食べられず。昼は少し食べられるけど、夜がダメなので、夕食後服用の抗鬱剤は飲めず。
・今日は飲み物も飲めずに吐く。最近、ヴァニラコークにはまっているんだけど、炭酸はあまり良くない。ほうじ茶もダメ。カフェインがダメなのか。
・処方薬を替えてもらう。

・薬を飲んでいないので悲しい気持ちが襲うことがある、ただ、それが健全であるようにも思う。
posted by LSTY | Comment(0) | 鬱病罹患記 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2019年07月15日

経過記録(7/15)

Pop is dead.・朝はチキンカツのサンドイッチをトースターで焼いて半分ずつ。昨日作ったトマトスープに市販のクラムチャウダー(粉末)を投入して「マンハッタン風クラムチャウダーもどき」それにヨーグルト
・起きたのが11時ごろだったので、朝食というより昼食か。

・奥さんを誘って美術館に行く。うちの奥さんは「行く?」と訊くと必ず「行く!」と返してくれる人なので、僕の人生は、特にこういう時、ものすごく救われていると思う。
・カラスを扱った彫刻作品に目をむく。素晴らしい。久しぶりに「欲しい」と思う美術作品だった。

・帰り道、セブンイレブンによって明日の朝食などを仕入れる。気に入ったのでヴァニラ・コークも買う。

・明日は一歩も家を出ない算段
・本日の飲酒開始時間は16時

・相変わらず薬のせいか、負の心理を吐き出すことが出来ない。吐き出したい。
posted by LSTY | Comment(0) | 鬱病罹患記 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2019年07月14日

経過記録(7/14)

Pop is dead.・サンドイッチの買い置きがなかったので、朝はYBCのクラッカーにコンビニの玉子サラダをのせたもの(辛子と胡椒をトッピング)+クノールのトマトスープ(豆乳を一たらし)

・朝食後、買い物に出てKALDIでジャスミン米、スーパーでパクチーを仕入れ、はしごたんに教えてもらったレトルトのベジタブルカレーを食べる。まずまず。
・トッピングしたパクチーが良い感じに働いた。
・付け合わせはコンビニのコールスロー。なぜコールスローなのかというと、大阪のインディアンカレーに行くとキャベツの酢漬けみたいなのが出て来るでしょう。だからキャベツつながりで。

・あと、ヤクルト、ヨーグルト(Bio)等を口にする。それから水とお茶
・一週間前までは乳製品を含めた動物性の食品を体が受け付けず、油物もほとんど駄目だったのに、かなり良くなった。

・制吐剤と抗鬱剤の効果でもあるんだろうけど、一方で困っていることもある。
・つまり、僕は普段、極端に自分の感情を表に出さない人間なので、こういう、人生で参ってしまった時くらいは思いっきり泣いたり落ち込んだりもしたいのだ。それができない。恐らく薬の効果で、精神が非常に平板になってしまっている。
・号泣して抜け殻のように、一度なってしまいたいという欲求が、実は頭の中にある。それが出来ないと、結局なにかがずっとわだかまって残ってしまうのではないか。

・これは次回、医師に相談してみようか。

・しかし、前述したように体調はかなり回復している。
・飲酒も、早くても15時から、と決めた。出来れば16時から、さらにできれば17時から。
posted by LSTY | Comment(5) | 鬱病罹患記 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2019年07月13日

経過記録(7/13)

Pop is dead.・薬のせいか、すこしまともな感じになっている。例えば吐き気や頭痛がなくなったし、突然消え去りたくなるような感じもない。
・ただ、明るい気分になるとか積極的に何かしようとかいう気持ちにはなれず。
・ずっと暇なので映画でも見ようかと思うが、うちにある映画というのはひねくれた感じのものばかりなので、どうもこういう時に困る。
・こういう時にアンジェイワイダの抵抗三部作とか、サタジット・レイとか、ルキノ・ビスコンティとか、しんどいでしょう。鈴木清順もなあ。
・小津安二郎でも見るかなあ。

・最近の苦心事は「いかに酒を飲み始める時間を遅くするか」ということで、連続飲酒に陥らないようになんとか時間をやり過ごす。
・YouTubeなんかを見ながら、B1A4のライブ画像を隣のモニタで流し(無音で)たまにBaroを見ては「美しいなあ」と思うだけの日々

・今日は何とか、朝食・昼食と奥さんの分まで作れるほどには回復
・朝はコンビニのサンドイッチを切っただけのものに、昨夜むいた桃の盛り合わせ。
・昼は万願寺唐辛子を添えたアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ。少し和風にしたかったので黒七味とかつおだしの顆粒を少量ふりかける(冷蔵庫に鰹節がなかったのでその代替)

・今日は夕方から出かける用事があるので昼寝でもするか。酒を飲み始める時間は21時くらいになるか。うん、それでいい。
posted by LSTY | Comment(0) | 鬱病罹患記 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2019年07月10日

経過記録(7/10)

Pop is dead.・多少調子が良いかと思っていたが、月曜にまた死にたいという感覚が出てくる。

・相変わらず吐き気がひどく、1日に食べられて1食。あとはお菓子か清涼飲料水で糖分を補給している状態
・こういう状態では何か少し食べても数時間後に排泄される感じで、常に胃腸の中はほぼ空っぽの感覚
・これでは薬も飲めないので、制吐剤を処方してもらった。

・セブンイレブンで、ごく小さい惣菜パックというのが売られていて、これが今後、命の綱になるかもしれない。
・食べられないことの何がつらいって、食べなきゃ死ぬからコンビニなんかで何かを買ってくるじゃないですか。でも結局食べられなくて、最終的に捨てないといけないのね。食べものを捨てるのが嫌いなので、結構つらい。
・セブンイレブンのは、小さいので大丈夫なんじゃないかと思う。

・それはそうと、ほとんどものを食べていないのにお腹周りとか全くやせないのはどういうわけか。いや、でもベルトのひとメモリ分くらいはやせたのかも。
・手首回りは細くなったのか、時計がゆるくなった。

・ずっと You Tube を見てる。映画を見る気力はなし

・2017年と2018年の、B1A4日本ツアーを収録したブルーレイを購入、消音でただ流しているだけなんだけど、特に2017年のBaroの可愛さは素晴らしい。
・今まで女性アイドルには持たなかった「好きなアイドルがステージで飛び跳ねているのを眺めるだけで幸せ」という感情を抱く。

・広末涼子、あれだけ好きだったのに歌とかライブには興味なかったからなあ。

posted by LSTY | Comment(0) | 鬱病罹患記 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2019年07月03日

ごく日常的な日記

Pop is dead.6/22 この頃からほぼ絶食状態(1日0~1食。しかし甘い飲み物は摂取しているので痩せた感じもしない)
6/23 先週末から感情の起伏が激しすぎてどうにもならない。何が正しいのかもわからなくなっている。

6/24 意欲が全くなくなる。体調が本格的に悪くなる(吐き気、食欲減退、頭痛、不眠)
6/25 死にたいという気持ちが断続的に出る。ただし具体的に「死にたい」という気持ちはこの日のみ。以降「消え去りたい」という気持ちは時折起こるが「死にたい」と具体的には考えず。
6/26 物の味が分からなくなりつつある。恐らくこの頃が体調不良のピーク。水も飲めず、吐くものがなくなって血を吐く。そのおかげで食道炎のような状態になり、さらに何も喉を通らない状況に陥る。
6/27 意欲喪失甚だしく、朝起きてPCに文字も打てなくなっている事に気付く。昨日まで異様に上がり下がりしていた感情が、そのパワーを失って墜落したのだろうか。奥さんに病院を探してもらうように頼む。午後からは一転して異常な興奮状態になり、BPMの高いEDMを聴きまくる。
6/28 奥さんに医者を予約してもらう。食道炎様の症状は収まる。随分簡単に治るものだと感心する。

6/29 奥さんと自動車旅行に出かける。彼女の気持ちはよく分かっているはずなのに、ストレスに耐え切れずに余計な事を言ってしまう。泊まったのは料理が評判の宿だが、魚の生臭さなどに耐えられず、ほとんど食べられず。食後吐く。物の味が分からなくなる一方で、臭みに敏感になっているのは、よく分からない。
6/30 宿の朝食も動物性のものは食べられず。帰宅。比較的小康状態か。ただ奥さんの作った夕食は食べられず、一方でコンビニのスパゲティなどは食べられる。たぶん「作ってくれたんだから食べないといけない」と思うようなものは、食べられないのだろう。本当に申し訳ないけど。

7/1 比較的小康状態か。しかし、別件で通院が必要な病院には行けず。病院の前を素通りして帰宅する。
7/2 この日は何もしない日と決まっていたので、わりと穏やかに過ごせた。
7/3 午前中「午後には病院に行かなければ」というストレスで体調悪い。午後から精神科へ通院。中等度の鬱との診断。月内の休職を指示される。随分長い。帰宅してから全身にかゆみを感じる。

・今の時点では「死にたい」とは思っていないので、大丈夫です。たぶん死なないし。
・あと、今回こういうことになったわけ、本質的な理由については思い当たる節があるので、また書くと思います。→8/26書きました
posted by LSTY | Comment(6) | 鬱病罹患記 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2019年07月02日

自動車旅行

 枯れていたと思っていたけれど、涙は出る。何に泣くのか。失った対象になのか、奥さんの愛情になのか、自分自身になのか、あまりよく分からない。

 こんな精神状態で車を運転するのもどうかと思ったが、奥さんと自動車旅行に出かけた。
 ずっと前から予定していたことだったし、奥さんも楽しみにしていたので、出掛けた。

 事故こそ起こさなかったけれど、車の運転もおぼつかなかったし、何も楽しくなかったし、料理のうまい宿ということだったのに、味もよく分からなかったし、ほとんど食べられなかった上、吐いた。

 ちょっとした行き違いで精神的にすごく追い詰められて、奥さんに言わなくていいことを言ってしまい、泣かれたし、自分も泣いた。言わなくてよかったんだよ、あんなこと。奥さんもよく分かっていたことだし、なんであえてダメ押しみたいに言ってしまったのか。これが僕の「本性」なのか。本当に申し訳ない。

 ロードスターに乗ってる二人が泣いてるのって、変だよな。つり合いが取れない。
posted by LSTY | Comment(0) | 鬱病罹患記 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク