2019年09月22日

経過記録(9/22)

Pop is dead. 先週の金曜日に病院(精神科ではなく通常の内科)に行く予定にしていたのだが、休職していると曜日の感覚がなくなることもあり、通院を放念
 土曜は受診可能時間が午前中に限られているため、無理やり9時過ぎに起きる。しかしあいにく本日は休診日ということで家に戻り、昼頃から飲酒。夜中に目が覚めて午前4時くらいに就寝。これが昨日のこと
 本日は15時頃起床。非常に調子が悪い。

 やはり14時過ぎに起床するのが今のペースなのだろうと思う。あと、ヤフオクとAmazonマケプレで忙しすぎて「療養」出来てない感じがするので、Amazonからは一旦撤退することにした。もうブックオフに全部持ち込もうかと思う。
 ヤフオクに関しては今後1週間で月の給料くらいの売上が見込めるので、出来るところまでは続けたい。

 本日はヤフオクに1品出品。それだけで結構疲れてしまう。やはり体調や気分に波がある。

 本日も奥さんは夕飯不要との事だったが、明日の料理のため、材料を仕入れる。

 やはり僕が料理を作り、奥さんと一緒に夕食をとっていると、調子が良いような気がする。
 (食事をとる、の「とる」は「摂る」が正しいのだろうか)

 これからどうなるのか。
 だいたい僕は根暗で普段から明るい方ではなく、健康な時でもひどくロウ・パワーなのだ。そういう人間にとって「鬱状態の回復」というのはどんなものなのだろう、と思う。
posted by LSTY | Comment(0) | 鬱病罹患記 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2019年09月08日

楽な方に流れてしまう。

Pop is dead.・最近、家の中の不要物整理に追われて疲れているのも一因なんだけど、

・長文(blog)書くより短文の方が楽なのでTwitterに逃げてしまう。

・文章書くより喋ってる方が楽なので、ツイキャスに逃げてしまう。

・といった感じで、ツイキャス中毒みたいになってます。
今までの配信はここからどうぞ。

・YouTubeは、やりたい、試したいアイデアが出たらやる感じ。これもねえ、ビョーキみたいに、試したくなったらすぐにやりたくなるので、なんか困りもの(昼寝した方が良いのに、敢えて寝ずにやっちゃったりね)
・あと、ちゃんとした三脚がないのが困りどころなんですなあ(多分持ってるはずなんだけど、見つからない)
・うちってあのさ、八墓村(だったっけ?)に出てくる洞窟みたいに「どこに何があるのか全く分からない家」で、そんなわけで三脚も見つかってないのですよ。

・エロ関係の書籍等々をとにかくAmazontかYahoo!オークションで処分して、そこからさらに要る物・要らない物を振り分けねば。あー大変だな。自宅療養のはずが、なんか重労働してるんだよ。ただ心理的なストレスはあまりというかほとんどないんだけど。

・というわけで、ツイキャスは多分毎日やると思うのでよろしくね!
ココ


・あと「質問箱」ってのも始めたので、なんか質問あったらどうぞ。ツイキャスでお答えしますので。
(「ツイキャスでは言わないで!」って要望があればそう書いておいてください)
ココ


posted by LSTY | Comment(0) | 鬱病罹患記 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2019年09月05日

経過記録(9/4)

Pop is dead. 13時ごろ起床。あまり良くない時間だ。早くとも14時、理想として16時まで寝ていた方が調子が良い。
 最近、YouTubeでエフェクター紹介動画を撮り続けるために必要だと考えていた機材(パワーサプライ)の探索をせねばと思い、掃除(不要なものの廃棄)をしながら部屋の中を掘りまくる。
 本当に、嫌になるほど物であふれている。買った覚えのない「キリスト教シンボル事典」なんて本まで出てきた。
 結果、15時頃になってようやく探していた機材が見つかる。良かった。
 でももうこの時点で精も根も尽き果てる。この時に「もう何もする気が起きない。これは鬱病だからだ!」と思ったんだけど、普通の人でも重労働の後にはそう感じるだろうから、まあ何とも言えない。

 コンビニでつまみを仕入れてから16時ごろには飲酒開始
 19時飲酒開始というのがルールだが、奥さんに電話して「今日は重労働してもう駄目だから、16時から飲む」と連絡する。
 奥さんは依存症患者に関する理解がないので特に何もコメントなし。アディクションって結構怖いもんだという認識はしておいて欲しいなあ。

 飲んでいるとシャックリが出始めたので「これ幸い」とツイキャスを始める。ただ相変わらず実のない話しかできない自分が情けない。
 飲食店を経営している友人がわざわざ電話をくれ、いろいろアドバイスを受ける。本当にありがたい。

 その後、多分一旦寝る(もしかしたら寝てないかもしれない。そこら辺の記憶からない)

 で、奥さんが返ってきたので料理を作り、二人で食べる。
 今日はカルボナーラに、水菜・青じそ・ブロッコリースプラウトとツナのサラダ

 ただ、料理の過程も、味がどうだったかについても、まったく記憶なし
 食事後、薬を飲んですぐに寝る。
posted by LSTY | Comment(0) | 鬱病罹患記 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2019年09月03日

経過記録(9月初頭)

Pop is dead. このところ、状態は良好で安定している。

 で、また奥さんと小旅行に行ってきた(これももちろん、鬱病罹患よりもずっと前から予約していた事項)
 前回は気分も最悪だったし、料理の味も何もわからず、特に動物系の食べ物の臭みに耐えられず。食後に吐きもしたのだけれど、今回はそんなこともなく。
 地元では恐らく一番うまい日本料理店で、うまい料理を食べてきました。もうここに来ることもないのかな、と思うと感慨深い。

 また、母に離職し転地することを告げる。カレー屋をやりたい旨も説明する。大企業で役員まで勤め上げた父のもとで専業主婦を続けてきた人だから、当然大反対する。職を辞するなどもってのほかだというのだ。店の話にも全く取り合わないが、俺は決めたらやるからね、あなたがどんだけ反対しようが。
 俺の人生であり、俺と嫁の人生なんだ。二人で決める。

 一つだけ気になったのが、宿で眠れなかったこと。やりたい店のことなど考えて脳が興奮状態になったのか、一睡もできなかった。本当に眠れず、朝明るくなるまで覚醒していた。
 翌日も眠気を感じず、結局35時間起き続けていたことになる。

 これ、今度医師に伝えないといけない事項だと思うんだけど、双極性障害だと厄介だな、という気がしている。音楽を聴いていて、突然「アガる」こともある。だからあんまり激しいEDMなんかは意識的に避けている。

 また職場の上司と面談し、今までの経緯に加えて辞意を伝える。もう少し元気になってから、最終結論を出そう、という所で落ち着いたが、時期は前後するかもしれないものの、職場は離れることになると思う。
posted by LSTY | Comment(0) | 鬱病罹患記 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク