2008年12月29日

今年の音楽との出会い

Pop is dead.・今年はCDあんまり買わなかったなあ、と思いながらAmazonの購入履歴を見ていたら、実は意外に買っていた。

・今年一番聴いたアルバムは、たぶんマチュー・ボガートの「SUPER」だろうなあ。ナヨナヨ系エレクトロ。なんだろう、カヒミカリイの男版みたいな感じ?

・好き嫌い分かれそうだし、他人に勧めにくい歌手なんだけど、モンドとエレクトロ好きだったら気に入るかもしれない。
・これはねえ、春のドライブに良い曲です。
シュペール

・あとアーティスト単位ではシネマティック・オーケストラが今年のお気に入り。
・沈鬱な音楽。ジャズといえばジャズなんだろうけど、もっと電子音楽寄りのような気もするし、エレクトロというにはアコースティックな感じ。ジャンルとしてはバンド名そのまま「サウンドトラックっぽい音楽」ということになる。
・秋の夜に合いそうな音楽。
Every Day

・出会いという意味では、偶然ワゴンセールで発見したブレイクウォーターが良かった。フリーソウルシリーズのコンピでも紹介されているけれど、アルバム単位で買う価値は十分ある。
・左のアルバムの方が全体的には良いが、右の方に入っている「Say You Love Me Girl」は名曲。たぶんコンピなんかには収録されていないんだけど、なんでこの曲が再評価されないんだろうと不思議に思う。それほどキャッチーで良い曲。
・これは夏の夜、車の窓を開けてドライブするときに良いアルバムです。
ブレイクウォーター(紙ジャケット仕様) スプラッシュダウン(紙ジャケット仕様)

・それから、今年もっとも脳内パワープレイだったのはたぶんこれ。
・脱線3「ストレイト・アウタ・NGK」の
やきーそばー、やきそばー、やきーそばったらやきーそばー。
やきーそばー、やきーそばー、よーく見たら石立鉄男ぉー。
・このアルバムはイマイチだが、スチャダラパーがサンプリングした「そして私のファンになれ!」が入っているのがポイント。
バチルカ

・最後に、YouTubeで見つけた曲は同じくスチャダラパーが「転が・・」でサンプリングした9th Creationの「マッチ・トゥー・マッチ」。この怒濤のイントロ、これはとっととCD化しろ!と思う。
はてなブックマーク - YouTube - 9TH CREATION - MUCH TOO MUCH

・TB送信先:【TB企画】あなたの今年もっとも心に響いた曲を教えてください2008:Blog紹介しちゃいます。
posted by LSTY | Comment(5) | TrackBack(0) | 音楽 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
脱線3「ストレイト・アウタ・NGK」はイマイチじゃないよッ!!
Posted by ekken at 2008年12月29日 14:36
■ekkenさん
 いやー、楽曲的には完成度が低いというか、「XXX JAPAN」の方が良いと思うんですよ。ものすごくゴテゴテといろんな要素が詰まってて、そういう目で見ると面白いんですが。
Posted by LSTY at 2008年12月29日 15:11
キツネにデジタリズム、ニンジャにシネマティックって感じで最近の看板になっている印象はあるにはある。

こちらでのThe Cinematic Orchestraの会場はof Montrealの二倍くらいの大きさだから、of Montrealの二倍くらいは人気があるんですかね。

東京の10月公演が渋谷O-Eastだからまあまあのキャパ。来年二月にも来日するみたいですよ。

http://www.ninjatune.net/live/index.php?x=538.95&y=111
Posted by 赤枕十庵 at 2008年12月29日 22:42
すみません、二月に来日するのは別の人たちみたいです。
Posted by 赤枕十庵 at 2008年12月29日 22:56
■赤枕十庵さん
 シネマティック・オーケストラがニンジャチューンズだっていうのは最近まで知らなかったんですが、言われてみれば納得できる感じです。
 最近レコ屋に行かないんで、世間的に何が流行ってるのかよくわかりません。
 それ以前に、新譜、特に国内リリースの新譜を買う気がなくなってきているんです。3000円も出して買うべきものでもなかろう、と感じているので。
Posted by LSTY at 2009年01月13日 12:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック