2010年10月25日

「ユージュアル・サスペクツ」見た。

 しかしキャバクラというのは疑似恋愛だけあって依存性が強い。放っておくとまさに「三日に上げず」行ってしまう。僕が行ってる店というのは指名なしで40分7000円、指名料込みで9000円という相場。
 これ、高いんだよね。僕の感覚では指名なしで40分なら5000円台から。7000円っていうのは60分の値段じゃないかなあ、と思うわけです。

 それはさておき、おすすめ情報をもらった「ユージュアル・サスペクツ」見たので感想。一言で言うと、可もなく不可もなしという。筋は、5人組のギャングが謎の黒幕「カイザー・ソゼ」に翻弄され、5人のうち何人かが殺される。はたしてカイザー・ソゼとは何者なのか?ってもの。
 これ、見てるとなんとなく分かっちゃうんだよね。最後どんでん返しって感じがしない。そういう意味では、同じくケビンスペイシーが出てる「交渉人」の方が「どんでん返し感」がある。
 そうそう、ケビンスペイシーが良いね。頭が薄いのも親近感あって良い。

 そういえばビデオ屋に行って「ヘル・レイザー」見たくなってですね、探したけど、第1作と2とかないのね。その後何度も続編ができてて、割と最近の物しかない。最初の方のやつが見たいのに!
 僕はホラーとかスプラッタ好きじゃないんだけど、ヘルレイザーはキャラのバカっぽさと「甘美な痛み」という設定が好きで、たまーに見たくなる。

 ヒマなので「恐怖奇形人間」見る。寺山修司のB面みたいな感じ?あと、やっぱり映像の修復が素晴らしい。
posted by LSTY | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック