2006年09月07日

9/6日記(コンピュータルームの掃除とサンドイッチな日常)

Pop is dead.・朝夕、寒いくらいに涼しい。
・夜、雨と雷。雷が盛大に鳴る夜は楽しい。

・仕事多忙。しかし楽しい。
・なーんとなく、というか必然なんだろうけど、会社のシステムの、サブ担当になってしまった。暫定だけど。
・で、僕がサブ担当になって、まず何をやったと思いますか。

・答えは「コンピュータルームの掃除」であります。
・思えば、僕が高校の時、部活で初めてやったのも「部室の掃除」だった。
・それも、誰に言われたわけでもなく、自主的に。
・しかし不思議なことに僕は、きれい好きではない。今でこそ自宅は少しきれいにしてるけど、基本的にプライベートではグチャグチャな生活をしている。
・でも、仕事場はシンプルに片づけておきたいと思う。仕事場でのきれい好きと、プライベートでのきれい好きというのは全く逆の物なのだな、と思う。

・つーかね、仕事っていうのは、場所にしても流れにしても、シンプルに、きれいにしてないと、鬱陶しいのです。
・基本的には仕事嫌いなので、グチャグチャだとやる気が一気になくなるのです。

・嫁が買ってきたPAULのサンドイッチがおいしい。パンは硬いが、しかしおいしい。
・「食べやすい」と「おいしい」は違う。
・よく、お酒を評して「飲みやすくておいしいですね」とか言うが、僕はそれも違うと思う。

・こう書いている間もごろごろと雷。

・眠たい。
posted by LSTY | Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
>仕事多忙。
仕事で忙しくしている男ってステキよ♪(笑)
>シンプルに片づけておきたい
ですよねー。
片付けられない人って、脳の中もぐちゃぐちゃしていて
頭、悪そうな気がする…(偏見?)
デスクまわりの整理ができない人が仕事ができるとは
思えないです。
>「飲みやすくておいしいですね」とか言うが、僕はそれも違うと思う
ああ、これも同感。
だいたい、おいしいものって、臭かったり、
味が強烈だったりじゃないですか。
知り合いで、「酒もタバコも女も強くないと、やった気がしない」
といった奴がいましたが、名言ですよ。
ジュースみたいなカクテルを飲んでいる奴(それも男!)が
「飲みやすくておいしいですね」なんていってたら
後ろからなぐりたくなる(笑)
以前、ご紹介していただいた「亀は意外と速く泳ぐ」
見ました〜。
好み、好み。
インテリアとか音楽とか、お父さんを訪ねるところとか
ちょっとアメリ、はいってましたね。
「ダメジン」もおもしろそうですね。
http://www.damejin.com/
あれ?岡田真澄が出てる。
ってことは、これが遺作なのかしら?
それって、ちょっと、どうなの…(笑)
Posted by LIN at 2006年09月07日 13:32
サンドイッチが美味しいパン屋は貴重なんですよね。
焼きたてのパンが美味しいのは割と当たり前なんですが、時間が経つと味が落ちて、平均点以下になってしまう店が多い気がするんです。
サンドイッチは焼いたあと一晩置いてから作るらしいのですが、保存料などを使わずに、美味しいサンドイッチになるパンが作れるかどうか、というのがパン職人の腕の見せ所ではないかと思います。
Posted by Ken at 2006年09月07日 13:43
■LINさま
 LINさんもなんか絶好調な感じですね、最近。非常に攻撃的だ、思考と言動が。

 整理、というのはマネジメントなんですよね、結局。IT化によって、人間に求められる能力っていうのは単純な「仕事処理能力」や「記憶力」から、「管理能力(マネジメント能力)」に変わったんだよなあ、てなことを今日も考えてました。

 酒はね、弱い人もいるので僕はLINさんのような強硬論は展開しませんが(笑)でも「好きなカクテルは?」と訊かれたら「ギブスン!」と行きたいですな。「ピニャコラーダ!」では格好が付かない。

 「亀〜」、気に入ってもらえて良かったです。僕は「コーヒーの肝臓」で一気に引き込まれて、「地引き網は遊びか?仕事か?」なんかで爆笑しました。岩松了が良いですね。
Posted by LSTY at 2006年09月07日 14:40
■Kenさん
 実は僕は「パン嫌い」なんですよ。というか食パンとかバターロールみたいなパンが嫌い。フランスパンとかクロワッサンは好きです。
 だからサンドイッチもあまり好きではないんですよね。とにかくパンが薄く切ってある方が好き、というような判断基準です。あーでもピーナッツバターサンドみたいな、ああいうジャンクフード然としたサンドイッチは好きかな。でも位置づけとしてはかなり低い。

 PAULのサンドイッチはフランスパンを使ってたので、おいしかったです。
Posted by LSTY at 2006年09月07日 14:54
> 部室の掃除

その節はお世話になりました(笑)
僕はA型特有の「突発性神経質」の持ち主なので
半年に1度くらいしか掃除しようとしなかったけども
Posted by TOM at 2006年09月07日 16:50
サンドイッチというか、パニーニのおいしい店を贔屓にしています。
単純に小麦粉がうまい、という感じが、ワインに合いますよ。
わたしの場合、パン屋の評価基準は、バケットとクリームパンです。
小麦、卵、バター、牛乳といった素材クオリティと、「どういうパン屋でありたいかの志」を知りたいのです。

上のTOMさんと同じく、わたしもA型で、「突発性神経質」の持ち主。
父も、弟もそうなので、これは遺伝かと思っていましたが、
A型特有なのか…。(ちょっと納得。)


Posted by ne_san at 2006年09月08日 02:21
■TOMさん
 しかし考えてみれば、僕は部室を汚すことにも精を出していて、汚すというか、関係ない物ばかり持ち込んでいたように思います。
Posted by LSTY at 2006年09月08日 08:58
■ne_sanさん
 大の大人がクリームパンってのがまた良いですよね。先週土曜日、クリームパン食べました。
Posted by LSTY at 2006年09月08日 08:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック