2012年03月14日

3/13日記(Facebookやっております)

Pop is dead.・一部の過去記事が閲覧不能になっていることに気付く。そういえばSeesaaがサービス停止したらどうしよう。怖いので考えないでおこう。

・今のところ欲しい万年筆もないので、快楽亭ブラックのことばかり考えている。あ、あとタキモトね。

・タキモトこと滝本淳助のtwitterプロフィール写真が、彼の寝顔になっていて初めて「オジサン」に対して「萌え」という感情を抱く。
・僕は元来オジサン役者やオジサン芸人が好きだが、いわゆる「萌え」という、かわいい!という感情は初めてである。
タキモトのtwitterは本にして欲しいなあ。特に夢の話が良い。

・あと快楽亭ブラックのブログも本にして欲しい。何が面白いって、芸人・素人にかかわらず、名指しであいつは嫌いだダメだとかヘタだとか正直に書いてるのが良い。さらに自分は名人だ、あんな芸人と比較するなとか。
・実に人間的じゃないですか。よく言われる「業の肯定」を自分の人生において実現している。
・今、リアルタイムでずっと読んでるブログはここだけ。面白くてずっと読んでるんだけど、更新ペースが遅めなので、新しい記事を読むだけでは飽きたらず、2011年の過去記事もざっと読んでしまった。
・思えば、他人のブログを遡って読むなんて初めてのことだ。自分の過去記事読むのは大好きだけど。
・過去記事を読んでいて、ブラック師匠が差別を極端に嫌悪していると知る。そのわりに差別用語(とされている言葉)を高座で連発しているわけだが、それはつまり、表面上の、上っ面だけの反差別主義者に対する抗議行動なのだと、そういうことでしょうかね。

・それはさておき、であれば亭号を改めて「解放亭ブラック」にしてはどうかと思った。

・twitter再開してかなり経つけど、未だに使い方がよく分からない。
・僕はフォローしたり外したり、結構頻繁にするのですね、ブログやmixiや、時によってはリアルで親交のある人でも、tweetの内容がつまらないと普通に外す。ブログは読まなければいいんだけど、twitterの場合、タイムラインに流れてくるので「邪魔」だというのがある。Facebookみたいに「このtweetを非表示にする」があればいいのに。
・あと、フォローしてない人に対して@返信したりする。こういうのって、いわゆる「マナー違反」だったりするのかなあ、と思うんですね、普通の人はいやがるんだろうか、とか。
・いや、マナー違反だったらやめようとは思わないんだけど、twitter内におけるユーザ同士の距離の取り方とか、ちょっとよく分からない。
・付け加えると、いわゆる「ネタtweet」ばかりするユーザが痛々しくて仕方ない。センスが良くても、100%ネタしか書かない人は鬱陶しいのでフォローしない。

・最初は悪口ばかり書いていたFacebookは最近ある程度活用している。こっちはほぼ職場用。私の職場は極めて「非・文化的」な、知性の低い職場なんだけど、そこにも知的な人間は居る、極少人数だが。そういう人に向けて何かを書く場所にしている。ま、啓蒙活動ですね。
・というのは、元職場にいて辞めた後輩が「あの土地・あの職場の文化の低さに耐えられなくて辞めた」と、これもFacebookで本心を吐露していたから。ここにも、多少は文化的な生活をしてる人間がいるよー、という事を書くためにFacebookを使っている。

・一昨年はキャバクラ・風俗に、昨年は万年筆にそれぞれ数十万円のお金を使い、お金を使わなければ分からないこと、実際に覗かなければ分からない世界というのが多少なりとも見えた気がする。今年は落語にお金を使う。
・落語には今までもお金を使ってきたが、実際に見に行き、僅少ではあるが御祝儀を切ることで、何か分かることがあるかも知れない。

・そういえば御祝儀を包むポチ袋を調達しなければと、帰途、文具屋に寄るが、醜悪なデザインの物ばかりで困る。帰って嫁に「いいポチ袋売ってないねえ」と言うと「そんなの、売ってるわけないじゃん」と言われる。
・結局、古川紙工の物を通販で購入する羽目に。こういう「使って恥ずかしくない程度の物」が見つからないんです。

・にっかつロマンポルノの海女モノ2枚が届き、うち1枚を見る。やはり海女ならではのフェティッシュな描写はなく、普通の恋愛物だった。

ミニ金封細型 5枚入り【満月】 VV37 ミニ金封細型 5枚入り【鳥居】 VV35 ミニ金封細型 5枚入り【だるま】 VV38
posted by LSTY | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/257596082
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック