2005年04月11日

4/9日記(交差する飛行機雲)

交差する飛行機雲・朝起きて、誘惑に克てずにシードルを一杯。
・そのままずるずると芋焼酎を2杯。
・今日も、家で飲んだくれる予感。
・おなかが空いてきたので昨日買ったコンビニ弁当を温める。
・プラスチックの容器から食べたくないタチなので、皿に移す。
・その途中、ひっくり返しておかずが床に。
・失意。

・この思いをどうにかしようと外出。
・鞄に桑原茂一と村上龍を詰めて。マーヴィン・ゲイと電気グルーヴのテープを持って。
・電車に乗って、駅から歩く。

・着いた駅の中華屋でビール2杯とザーサイ、塩ラーメン。
・キワ・コーポレーションのチェーン展開は独自だなあ、とか思いながら。
・KFCで胡山椒チキン×2、チキンフィレバーガーを買って帰る。
posted by LSTY | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
お引越しされたので、日本蕎麦持参で。

写真の飛行機雲を見て、
あー、そういえば、私は生まれて27年間、飛行機に乗ったことがないな、と。
乗ったことはないですが、飛行機雲を見ると何だか幸せな気持ちになります。
多分、空を見上げる時の心理状態は落ち着いていたり、煮え切らない考えがフっと解決していたり、軽い気持ちで前に進もうとしていたり、そんな状態の時が多いかな、って。
だから、真っ直ぐな一本の白い線を見て、「間違ってない」って自分の中で確信できたりして、幸せになります。

人間も植物と一緒の生き物で、少なからず空模様に左右されているな、なんて思ったりします。
Posted by さとちん at 2005年04月11日 12:54
 飛行機乗ったことないんだ、、、それはかなり珍しいんじゃないのか?
 空を見る精神状態というのは、確かに「最低」ではないですね。「今日も天気が悪いなあ」と思っていたとしても、「最低の気分」ではない。例えドンヨリと雲しかない空でも、空を見て落ち込むようなことはない。
 田舎住まいの良いところは、渋滞やラッシュがないことと、もうひとつ、星が見えることです。
Posted by さとちんさま(LSTY) at 2005年04月12日 14:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2893202
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック