2005年04月22日

GoogleAdSenseとタブブラウザの「食い合わせ」

DOB_devil(byTakashiMurakami) Googleが大変な利益を上げているらしい。昨日も適宜さんのこんな記事を読んで、フーン・ナルヘソと思っていたのだ。興味のある企業。そんなわけで、GoogleAdSenseを始めてみました。
 始めてみたのはよいけれど、どうもユルいので、すぐにやめる予感(笑)

 で、ですね。こんな事を発見しました。
 私はSleipnirというタブブラウザを使ってるんですが、このブラウザの「ナビゲートロック(※)」を行ったまま、AdSenseが設置されたページを更新すると、変なことになります。
 サイドバーに表示させたい広告ページが、別窓で開くのです。

 で、複数の広告を置いているページは、置いてある広告の数だけ別窓が開くのですね。(さっき、キャラメルママさんのブログで試してみたら大変なことになりました)

 最初、SeesaaとAdSenseの相性が悪いのかと思っていろいろ試していたのですが、タブブラウザとの相性が悪いということに気づきました。
 まあ、このページをナビゲートロックして見るのは私だけなんで良いんですけどね。でも、私が一番多く見るページでもあるので(笑)こういうのはちょっと嫌だな、、、
 そんなこともあり、すぐにやめるかも知れません。

※ナビゲートロック:これをしておくと、リンク先のページが全て別窓で開くのです。また、タブブラウザではマウスのホイールクリックで別窓指定ができるのでメチャクチャ便利。InternetExplorerを使い続けるのがどんなに馬鹿馬鹿しいことか、布教して回りたいで砂。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック