2005年05月09日

エラー値「#DIV/0!」の読み方

DOB_devil(byTakashiMurakami) エクセルを使っていて、最もよく目にするエラー値が「#DIV/0!」ですな。
 Divide per zero つまり、数値を0で割ろうとした時に出る、解なしのエラー値です。
 僕の場合はif文で回避しますが、このエラー値を気にしない人も多数います。

 んなこたさておき

 このエラー値を、僕は「ディヴォ」と読んでいます。
 DEVOの「ディヴォ」。なんか、このエラー値にぴったりの呼称に思えています。



 僕が持っているベスト盤がこれ。ジャガイモからメンバーの顔が生えています。
 当時のニューウェイブっていうのは、言わば「頭の良いパンクス」ってイメージがあって、どうも気取ってる感じが嫌いだったりするのですが、DEVOはその点「パンクスの頭がさらに悪くなった感じ」で素敵です。
 彼らの「Satisfaction」は、ストーンズの原曲が陳腐化した時代に、あたらしいスリルを与えてくれた名カヴァーだと思います。
posted by LSTY | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック