2005年05月11日

シャトー・ムートンのラベル・ギャラリー

DOB_devil(byTakashiMurakami) 最近良いワインを飲んでいない。いつ以来だろう?この日にオー・ブリオンのセカンド飲んでからだ。
ムートン・ラベル・コレクション
 ここを見ていて、そんなことを思いました。
 何度か話題にしているMANもまた、非常に出来の良いワインなんですが、たまには高いワインを飲みたくなる。
 関係ないんだけど、うちのヴァキュヴァンは、力入れすぎのためプラスチックが削れてきた。



で、「デキャンティング・ポアラー」を探していたら変な商品を見つけたのでリンク貼っておきます。シンプルで良いタイトルです。

この記事へのコメント
嗚呼。ワイン。
数年前は毎週のように空けていたものですが、
ここんところ、ご無沙汰です。
理由は…。
ライヨールのソムリエナイフ(水牛角)を買ったはいいものの、
それに見合うワインを飲んでないじゃん、と気づいたからかも。
有名どころのセカンドものは結構飲みましたよ。
フランスならメドック系。
イタリアならブルネロ系が好みです。
こんなワタクシにお勧めはありますか?
Posted by ne_san at 2005年05月12日 01:23
 メドックあたりの重いワインというのは、なかなか「掘り出し物」っていうのが無くて、味と価格が比例してきますよね。
 最近は廉くて飲めるワインか飲んでいないのですが、その中でのお薦めは、

■ハーディーズ(オーストラリア):スタンプシリーズのたしかカベルネ(カンガルーの切手のやつ)廉いワインなのだけど、料理と合わせると奇跡的な旨さを発揮するワイン。クイーン・アリスのハウスワインはたしかこいつです。

■MAN(南アフリカ):カベルネもおいしいですが、ピノタージュという品種が不思議な味わいを出しています。個性的でフルーティー。やまやが輸入していますので、お立ち寄りの際は是非。セール時期にはこいつが2本1000円だったりします。

そういえば、コンチャイトロのSUNRISEも昔はおいしかったですが、最近はさっぱりですね。CARMENもぱっとしない。
Posted by LSTY at 2005年05月12日 09:56
おお。いろいろおすすめありがとうございます。
わたしのお気に入りは CH.Haut-Grignon。
メドックの中でもコストパフォーマンスが高いと思う一本です。
ライオンのマークが目印。
Posted by ne_san at 2005年05月14日 03:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3565465
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

デキャンティング・ポアラー
Excerpt: デキャンティング・ポアラーの最新情報をチェック!ad4();      ...
Weblog: [TW] HOTWORDS
Tracked: 2005-06-17 02:25