2014年04月18日

ブログを書き始めて10年史

Pop is dead.・ブログを書き始めて、ちょうど10年が経った。キリが良いので、この10年間どんなことがあったのだろう、と過去ログをざっと見てみる。

■2004年
・中島らもが死んだ年
・世を儚んで一時期放浪というか失踪し、その後2ヶ月くらい引き籠もっていた。その時期にブログというものの存在を知り、livedoorでアカウントを取る。
・ただ漠然と外の世界に「救いを求めていた」のかも知れないし、その時は死ぬつもりだったので、恐らくは「死ぬ前に、自分の頭の中にあることをどこかに記録しておきたい」という気持ちもあったのだろう。
・当時のブログ名は「他人の不幸は蜜の味」で、これは2013年にマコックさんに言われて変えるまで使い続けていた。ここで言う「他人」とは「私」の事であって、当時どん底の精神状態にあった私自身の「不幸」を陳列するブログという趣旨だった。思えば当時から露悪的なブログだったと言える。
・この頃はとにかく病的に連続投稿をしていて、自分でも読み返す気にならない。年末近くに「ブログ論」めいた記事を書き始めたようだ。
□主な旅行先:なし

■2005年→まとめ
・桂吉朝が死んだ年
・ゆでたまご事件→2005/2/8
・livedoorのスパム対策があまりに貧弱なため、Seesaaに移行
・mixi、はてなブックマークなどを始める。
・ブログ論について、かなり多くの記事を書いた時期ではないかと思う。この頃は書く方も読む方もかなり数をこなしていたので、それなりに的を射た事を書いていたのではないか。ブログ以外でも、web上のマーケティングについてかなり色々考えていた頃。
・引きこもりの頃に有り余る時間を消費するために「水曜どうでしょう」を見始め、はまりまくっていた頃。この年、札幌で開催された「水曜どうでしょう祭」に参加し、札幌のブロガーとして認知していたえっけんさん、ボンバー犬さんと飲む。
□主な旅行先:札幌

■2006年→まとめ
・半熟たまご事件→経緯まとめ
・いわゆる「炎上」というものを経験したが、当時はノリノリでブログを書いていた時期なので、炎上にどう対応するかみたいな事を考えるのが面白かった。若くてとんがっていたので、かなり突っ張ったやり方をした気もするが、しかし炎上対策としては今でも正しい方法だったと思う。
・少なくとも、物わかりの良さそうな大人が「炎上を避けるために、過激なことは書くな」という、ああいう偽善と比べれば、私の対策はずっと正しいと考えている。→後日まとめた炎上対策記事
・多分この頃から、東京に行くたびにdoggylifeさんと会って散歩をするようになる。
□主な旅行先:京都、旧の交通博物館や日無坂など東京観光

■2007年→まとめ
・Twitterを始めるが、速攻でやめる。中毒性があると感じたため。
・ブログを書く頻度が下がり、スローライフっぽい生活をしていた頃。アパートの庭に大量の土をまき、野菜の種をばらまいて「雑草の草むら」にしか見えない家庭菜園をつくって遊んでいた。
・この年に開発した豆乳そうめんは旨かった。豆乳はスジャータかめいらくの「豆腐もできる豆乳」っていうのを使ってください。
・諸般の事情で収入が減って、さらに時間が余っていたので一番料理をしていた時期かも。年末にはたしかおせちも作った。
・一方で初めてのスマートフォン(NOKIA N73)を買ったり。
□主な旅行先:奈良

■2008年→まとめ
・この年の終わりに、快楽亭ブラック師匠の落語を初めてDVDで聴く。
・暁斎を見に、また桂離宮を見に京都へ行ったのをはじめ、旅行記みたいなのをチョコチョコ書き始める。今読み返して一番面白いジャンルはここら辺以降の旅行記。
・エド・ウッドとか「マタンゴ」とか「恐怖奇形人間」とか、そういう映画を見てるな。
・食べ物では蕎麦を真面目に食べ出したのがこの頃。また、万年筆を使い出したのもこの年なので、今の私の生活スタイルはこの頃から確立され始めたように思う。
□主な旅行先:京都、桂離宮、熱海、広島、金沢、香川

■2009年
・ダイハツのコペンを買った年
・父が死去した年でもある。
・レンタルDVDで映画を結構見た年だと思う。
・浅野祥雲のコンクリ十二神将の写真なんかをアップしてる→2009/2/2
□主な旅行先:奈良、明日香

■2010年
・キャバクラや風俗に必死の思いで通っていた年。キャバクラに至っては最多で週5回くらい行ってたんじゃないか。
・「ハマるとどういう事になるのか、一度試してみよう」と思って徹底的に遊んだ。いや、この場合テッテ的というのが正しい文法だ。
・上原留華、MOKA、愛音ゆうといった、好きなAV女優の在籍店も探した。
・この年はそんな事ばっかり考えていて、結局この年だけで、100万円弱は使ったと思う。しかし、翌年になるとそれにも飽き、それ以降は風俗店に対する興味を完全に失った。
□主な旅行先:札幌、函館、サハリン

■2011年
・親不知を抜歯。思えば生まれて初めての手術のようなものだった。
・万年筆を本格的にやり始める。いきなりモンブランの限定品、10万円超の物に手を出す。以来、年に数本ずつ買い増して現在に至る。
・また、戦車プラモに一時的に没頭する。毎週模型屋に行っていた。「ジャーマンタンクス」という、その筋では有名な戦車本も買って短期間に随分色々調べた記憶がある。
・Twitter再登録
□主な旅行先:城崎(兵庫)

■2012年→まとめ
・大須演芸場へ、快楽亭ブラック師匠を見に通い始める。テントや寒空はだか、そして月亭可朝を初めて見て感動する。
・歌舞伎も少しずつ見始める(それまでは年1〜2回だったが、頻度が上がる)
・11月の猿之助公演で中村米吉を初めて見てその可愛さに圧倒され、もう一度見に行く。さらに12月の国立劇場にも、米吉を見るためだけに出掛ける。
・とにかく大須に通った年であり、歌舞伎を見に行った年だと思う。
・あと、水草レイアウトに凝ってこれにもお金を使った。
・そうそう、タキモトこと滝本淳助さんと会い、マコックさんと会ったのもこの年。石田さんと初めて会ったのもこの年だったと思う。
・さらにそうそう、カシオペアに乗ったのも、ザリガニを食べたのもこの年。かなり活動的にいろんな事をしていた事になる。
□主な旅行先:札幌(寝台特急カシオペア)

■2013年→まとめ
・昨年に引き続き大須通い。坂本頼光を初めて見て感動する。
・久しぶりに音楽のライブに行く。クラムボン、クチロロを見たが、クラムボンのステージは質が高くとても良かった。
・さらに十数年ぶりに電子楽器熱が上がり、機材をバカみたいに買う(ArturiaのMiniLabや、NOVATIONのMiniNOVA、KORGのvolca、それに数々のエフェクターなど)
・教えてもらった美山荘の料理に感動し、その他に室町砂場の天ざるを食べ、亀虫を食べ、犬肉を食べた。
・facebookを凍結(始めたのは多分2011年だったと思う)あまりに気持ち悪く、また無価値であることに呆れて。
□主な旅行先:四万温泉(群馬)、京都、佐川美術館(滋賀)、山陰(島根・鳥取)

■2014年
・今年は今のところ、大須演芸場最後の日に立ち会ったほかは、ウィザードリィ、ドラゴンクエスト、ファイナルファンタジー2と、レトロゲームブーム。ゲームなんてほとんどやらないんだけど、寒いので引き籠もっていた。そろそろ暖かくなってきたので、今年は何をしようか。
・馬鹿鍋を食べた。
□主な旅行先:修善寺(伊豆)

・思えば10年間で色々なことをした物だ。自分は出不精な性分だと思っていたが、旅行も随分行っている。
・2004年に「生きる意味について考えると、ただ死にたくなるだけだ」と気づき、そういう物から逃げるために、一生懸命に気を紛らわせる10年間だったように思う。全てが無駄な事だ。無駄に遊び、無駄に旅し、無駄な物を買って、無駄に金を使う。労働とは、それらの無駄のために金を稼ぐ事である。
・これは必ずしもニヒリズムでもなくて「無駄だから無責任に楽しめる」という事でもあり、人生に価値を見いだそうとしてしかし何も成し遂げられずに悶々とするよりも、ずっと健全な生き方であるようにも思うのです。
posted by LSTY | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
良い記事ですな。とくに最後。しかし「半熟たまご事件」が記憶に薄いのは何故なんだろう。
Posted by doggylife at 2014年04月19日 13:12
■doggylifeさん
 「死んでやる〜!」から始まった10年間なので、振り返ってみると結局そういうことなんですよ。
 近代以降、誰もが「個人」になってしまって、人生に意味を見いださなければいけないという考え方が定着したんだろうと思うのですが(それまでは、大衆は名も無く死んでいくことが当たり前だったと思うので)それって、かなり不健全というか無茶な要求だと思います。
 呉智英が封建主義を標榜するのも分かる気がする。

 半熟玉子の頃は、記事を書くペースは落ちてるんですよ。ブログをあまり書かなくなった頃に炎上したので。それで印象が薄いのかも知れません。
Posted by LSTY at 2014年04月22日 14:47
ご無沙汰しております。
私も自分のブログが10年くらいたったなぁって思っていたところで…
去年の記事にコメントっていうのもなんですが…。
は!mkで通じますか?汗。
Posted by mk at 2015年05月02日 11:53
■mkさん
 御無沙汰しています。通じます通じます。
Posted by LSTY at 2015年05月05日 19:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック