2005年06月01日

キリストはトラックバックについて言われた。

 あなたが、神である主についての記事を書いた時、あなたは、次に言うような方法で、トラックバックを飛ばしなさい。

 隣人が、神である主について興味を持っている時、あなたは、隣人にトラックバックを飛ばしなさい。

 隣人の記事より、あなたの記事において、神である主について、よく語られている時、隣人にトラックバックを飛ばしなさい。

 もしも、隣人の方が、あなたよりも、神である主について詳しく、また正しく語っている場合には、トラックバックを飛ばしてはいけません。

 また、隣人の言った言葉を、あなたが引用した場合は、リンクを張りなさい。

 そしてあなたは、トラックバックを送った隣人を愛しなさい。


 トラックバックに平和あれ。アーメン。

 なるべく簡単に書こうと思って、説明ははしょってます。すんません。
 TB論、あるいはTBポリシーって溢れてるけど、初心者向けじゃないんで、ちょっとこんなもん書いてみた、って感じです。
 TBについてはもう書かない、とか言いながらしつこくてすまん。

 でもこういう原則でTBしたら、喧嘩にはならないと思う。
この記事へのコメント
良い意見だし、面白いんだけどさ…

分かりにくいよ、コレ。
バカTB送る奴には理解できないんじゃないの?
Posted by えっけん at 2005年06月01日 19:02
LSTYさん

>もしも、隣人の方が、あなたよりも、神である主について詳しく、また正しく語っている場合には、トラックバックを飛ばしてはいけません。

この場合には、リンクを貼って満足しなさい。

いいですね、この記事。

>喧嘩にはならないと思う。

「神を冒涜してる!」と言って騒ぎ立てる熱烈なキリスト教信者さん達に注意が必要かも?

まあ、その時はそのとき、ということで。 でわでわ。
Posted by TAKO@ぽんす at 2005年06月01日 21:22
■えっけんさま
 わかりにくいか、、、さいしょは「相手の情報量>自分の情報量:ならTBするな!」ってな感じだったんですが、もう僕はTB界から解脱してるんで、神の心境になってしまいまして(笑)こういう回りくどい表現になりました。
 「3分で分かるTB」っていうフラッシュもありましたけど、マナーについて即席で分かる所ってないじゃないですか。だから書いてみた。
 でも、マナーなんてそもそも即席で分かるものじゃない、というのもまた真実。

■TAKOさま
 あなたは、隣人に文句を言う気ですか?言う気、隣人→勇気凛々。

 お粗末。

 この程度で、温厚なキリスト教徒から叩かれるのだろうか?バカ書いてないじゃないですか、全て真実、TBの健やかならんことを願ってかいた尊い記事だと自負してますが。いや本当に。
Posted by LSTY at 2005年06月02日 08:51
これはあれですね、いくつか↓にある記事に付けられた有象無象のTB主に対してのちょっとした牽制ですね。
Posted by ボンバー犬 at 2005年06月02日 11:27
■ボンバー犬さま
 それをいっちゃあおしまいよby車寅次郎
 いや、実はlivedoorに来たクソトラックバックへの反応なんですがね、いや本当に。
Posted by LSTY at 2005年06月02日 12:02
LSTYさま

>TBの健やかならんことを願ってかいた尊い記事だと自負してますが。いや本当に。

はい。 その点はじゅうじゅう焼き肉食べ放題……もとい、重々承知しておりますです。 でわでわ。
Posted by TAKO@ぽんす at 2005年06月02日 16:34
 ん〜、明瞭かつ簡潔。いいですね。

 

>隣人の記事より、あなたの記事において、神である主について、よく語られている時

 よくと言うよりも、違った視点を提供できるときにするのがいいんじゃないかなぁとぼくは思います。
Posted by 寝太郎 at 2006年05月21日 17:55
■寝太郎さま
>違った視点

それは宗教ではタブーですから。
Posted by LSTY at 2006年05月22日 13:16
 あ、納得。

 アーメン。
Posted by 寝太郎 at 2006年05月22日 23:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック