2005年06月10日

トリビュート盤はただのコレクターズアイテムなのか?

DOB_devil(byTakashiMurakami) Amazonの紹介欄で全くひどいと思うことは、「トリビュート盤の場合、演奏者名が書かれていない」ということ。それが分からずに、購買を判断できるかね?
 というわけで「Cracking the Code 〜 Tribute to Kraftwerk」の演奏者を調べてみました。

1 Binary Sequence : Radioactivity
2 Broke Box : Computer Love
3 Mare Nigrum : Endless Europe
4 Ambidextrous : The Model
5 Jun-Jun Clinic : Music Nonstop
6 Reload : Showroom Dummies
7 Bassland : Pocket Calculator
8 Waves : Metal on Metal
9 Beam Up : Antenna
10 Prof. Krupky : Tour de France
11 Shockwerks : The Man Machine
12 Dynamichrome : The Robots
13 Xenophon, Alex : Trans Europe Express

 見事なまでに全員知らない、、、これなら書かない方がましか。
 いいや「ツルっとフランス子守歌」持ってるから。
posted by LSTY | Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
ドリルキングはアンソロジーとして反則技と思います。
コアなファン限定アイテムでしょう。
Posted by えっけん at 2005年06月10日 13:19
 「トランジスタ・ラジオ」はRCサクセションの原曲より良いです。でも、あの曲と「ツルッと〜」しか聴かないな、、、
 反則かなあ、、、最近のリリース(ベストとか)よりは余程ましだと思うけど。
 というか、当時たしか「NewsMaker」がドリルキング特集を組んで、各仮想バンドのインタビューを載せたんですよ。その内容が、もうメチャクチャでたらめで爆笑したのを覚えてます。
 立ち読みで。買っておけば良かった。
Posted by LSTY at 2005年06月10日 15:42
♪ちっちゃな頃から(尖っては 尖っては)
ナ〜イフみたいに(呼ばれたよ 呼ばれたよ)
ですね。あのアルバムは「力医師」や「モテたくて」とかうっかり名曲が揃ってて侮れませんね。
ハードフロアのリミックスもあるし。
Posted by たかし at 2005年06月11日 01:42
■たかしさま
>ハードフロアのリミックスもあるし。
これは、当時のファンとしてはマストなミックスでしたね。良くなかったけど(笑)とりあえず持っていたい音源ではあった。
Posted by LSTY at 2005年06月11日 11:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4254693
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック