2019年02月04日

ハゲハゲうるせーよバカ(現代禿髪考)

Pop is dead.・久しぶりに怒りを元に記事を書くことにした。
・きっかけはここである
はてなブックマーク - 【速報】広瀬晃一容疑者(35)に勤務先社長「警察は甘くないぞ」19歳女子大生行方不明事件 - FNN.jpプライムオンライン

バカヤロー共が、ハゲハゲうるせーよ!

・いやほんとにねえ、ほんとに腹が立つんですよこういうバカ共は。何が腹立つって、俺が禿げてるからではなくて、つまりですねえ「ハゲ=みっともない」という単純な発想、思考の放棄ってのが許せないのですね。
・あのねえ、ハゲが悪いんじゃないの、ハゲに罪はないんですよ。ハゲというのは確かにその人の「特徴」ではあるが「欠点」とは言えない。禿げてるからって決してみっともなくないのです。

ただ今回捕まった人はみっともなかった。
・じゃ、何が悪いのか?答えは簡単です。「禿げてない部分の頭髪が伸びていたから」それだけです。

・勘違いしてる人がいるようだけど真のハゲっていうのは育毛になんか興味ないんです。つまり髪を伸ばすことに努力なんかしない。全く逆に「とにかく髪を短くする」ことに気を遣っているのです。
・かつて水道橋博士は著書「博士の異常な健康」の中で「ハゲがみっともないんじゃない、ハゲ散らかしてるのがみっともないんだ」といったことを書いていたが、つまりそういう事です。
・ハゲている一方で、みっともなく伸びている部分もある、これがハゲのみっともなさであり「ハゲ散らかしてる」状態です。加えて言うとスダレハゲのように、ハゲに必死であらがっているのも非常にみっともない例だと言えましょう。
・ではカツラはどうか?カツラは非常にリスキーであって、ばれなければ別に良いのでしょうが、ばれてしまった場合、普通に禿げていることの256倍は恥ずかしい。「こんなことなら素直にハゲていればよかった!」と後悔すること必至です。

・そういうわけで私も髪はできるだけ短くしようと意識しています。ただ無精なのでどうも。加えて、散髪屋で座っている時間って、人生の中で最も無駄な時間だと思ってるので。
・先日、門前仲町の1,000円散髪店で1ヶ月ぶりに髪を短くしてきました。

posted by LSTY | Comment(0) | 愚にもつかぬ事 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]