2019年02月05日

Twitter復活した。

Pop is dead.・Twitter復活した(ココ

・しかし今でも「Twitterはむしろ害悪である」という考えは持っている。ちょこちょこ確認していちいち反応していては、人間すり減ってしまう。

・じゃなんで復活したのか。
・単純に連絡ツールとしては便利だからです。メールアドレスを知らない人もいるし。なので完全にSNS的な使い方です。フォローするのはリアルな知人か、古いブログ仲間か。フォローしてもらっても、こっちからフォローし返すことはほとんど無いと思います、すいません。
・というわけで書くこともつまらないです。食べたものをメモするくらい。内容なんてないよう。

・なので「ブログ中心」というのは今後も変わりません。
・以前、ブログをチョコチョコ書いていた一時期には「書いた記事は必ず一晩寝かせる」というルールを設けていた。私は結構気が短い方なので、書いた内容を一度落ち着かせる工程が必要だと考えたため。そういう人間にはTwitterは向かないのです。本人も疲れるし、周囲にも迷惑である。
・さらに僕は「自分大好き!」な人間なので、自分が書いた記事を何年もあとに読み返してニヤニヤするのが趣味の一つだったりする(※)
・Twitterは過去書いた文章を検索する機能が弱いので、こういう趣味にもあまり向かない。それに文章が短いので「あの頃の俺がこういう事を書いた理由/背景」が分からなかったりするのですね。ブログだとそういう事もなくニヤニヤ読める。

・じゃあなんで復活したのか。
・去年の3月頃にTwitterをやめた後、ブログの更新を増やし始めた時に「そこそこの長さの文章が書けなくなっていること」が少なからずショックだった。海老蔵みたいなブログになってしまって、情けなかった。Twitterの恐ろしさを改めて思い知った。
・昔、えっけんさんに「こうやってブログからTwitterに移行していくのか、こいつは」的な事を言われたときには「いーじゃねーかよ」と思ったが、やはり恐いものです、Twitterの世界というのは。
・で、やめてから約1年、少し文章を書くことに慣れてきたので「ま、ここらで再開しても良いか」と思ったのが復活の理由の一つ

・しかし直接の理由は「リアルでかなり衝撃的なことがあったので、なんか発作的に復活させてしまった」ということだったりする。これについては後に書くかも知れない、というか書くつもり。ブログに。

・ブログに書くのなら、じゃあなんで復活したのかッッッ!!!Twitterをっッッ!!!(id:kotoriko風)
・そういう話になりますよね。まあ、なんとなくですよ、なんとなく。

----------
※ちなみに、先日ブログを始めた頃の恋愛に関する記事を読んでいて愕然とした。自分にあんな文章が書けたとは。もし僕が女で、ああいう風に口説かれたら腰が砕けてトロトロになってしまいそうだ。あれ以来「素人とは恋愛しない」というルールを決めたので、これからもああいう書き方は出来ないんだろうなあ、という感慨と共に胸が締め付けられるような思いになった。
posted by LSTY | Comment(0) | Web(SNS) | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]