2019年02月25日

四半世紀

Pop is dead.・「ピストルポーズ」と言われる、右手をピストルの形にして(中指から小指までを握り、親指と人差し指を直角にして)親指と人差し指のまたの部分を顎に当てる格好。これはm-floによって主に広まったようだけれど、元々はテイ・トウワの定番ポーズで、さらにその元ネタは立花ハジメ、さらにさらに立花ハジメは芥川龍之介からパクッた。という話があるんだけど。

・そういう話を若い子にしようかと思っていて、調べてみたらテイ・トウワがピストルポーズでソロデビューした「Future Listening!」って25年前のアルバムなのね。
・25年かよ!
・じゃあ当時、1994年から更に25年前って1969年「アビーロード」ですよ、あなた。極論すると、今の若い子にとってのテイ・トウワって、僕にとってのビートルズ(とかキング・クリムゾンとか)みたいな「昔の人」って事になるのね。

・確かに70〜80年代にシンセサイザーや自動演奏が急激に進化したので90年代から見た60年代と、2010年代から見た90年代とは違うんだろうけど、年数だけ見るとそういう話なんだなあ。
・なんかすごいな。そりゃ年取るわ。そりゃハゲるわ。

posted by LSTY | Comment(0) | 音楽 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]