2005年08月03日

自分が言ってることを大雑把に、「敵」が言ってることを丁寧に読んでみよう。

DOB_devil(byTakashiMurakami) 昨日、web上の論争について記事を書いて、帰宅して考えた。結局これは「ゆるい考えかた」だよな、と。なあなあ主義の考え方ですよ。「雌雄を決する」の対極にある思想。
 でも、少なくとも日本ではこっちが良い。「こっちが正しい」ではなく「こっちの方が受け入れられる」。
 良い言葉で言えば、清濁併せ呑む、ってやつ。呑めない奴は野暮。
 思えば、多民族国家のアメリカでディベートが流行り(流行りって言って良いのかわからんが)、日本では未だに清濁併せ呑む文化が隆盛を極めてるってのは可笑しいね。
 日本人同士のギャップは、アメリカ人同士のギャップに比べれば微細な物ですよ。でも、日本人はそのギャップを埋めず、溝(ギャップ)を保留したコミュニケーションを未だに行っている。
 同じ民族だからこそ「正しい・間違い」という決定をしてはいけない、という暗黙の了解があるのだろうか?否定はしない。僕は日本の独自性が好きだから。でも不思議だとは思う。
 まあ、ここら辺は保留しといて。

 ブログ上の論争を傍観していて思うのは「あなたは、私が書いていることをちゃんと理解していない(その上、揚げ足取りばかりしている)」という文脈が多いな、ってこと。
 僕に関して言えば、web上の文章なんて、ナナメ読みしかしたことないです。反論コメントするときは、ちょっと読みますが「誤読しないように注意しながら読む」なんてことはほぼ皆無。ブログ上の文章なんて、書く方も読む方もタダなんだから、そんなもの。それを「俺の書いた文章にはイクバクかの価値があるんだ、ちゃんと読め!」なんて思うのはナルシズムでしかないわけで。おのれのナルシズムが他人に通用すると思ったら大間違いなのですよ。

 だから、「自分の書いた文章なんて、ちゃんと読まれてねーよっ、くそっ!」てな、ちょっとしたイジケを胸に運用した方が良いんですよ、ブログなんて。だから、批判がやってきたときに「俺の記事をちゃんと読んでないからこう思うんだ!」ってのは子供の反応ね。そんなもん、ちゃんと読んでるかっつーの、かっつーの、かっつーの、かっつーの。
 それより、批判記事を丁寧に読みましょう。この人は、俺のブログにそれなりの不快感を感じたから反論コメントを書いてきたんだな、と。じゃあ、この人が感じた「不快」の本質は何だろうか?と。それって、結構、ためになると思うのですよ。僕は「不快」の本質を探るのが好きなのですよ。悪趣味だけど、快は不快の裏返しですから。

 自分への批判に、マイナスの感情で向き合わないこと。これ、結構自戒として書いてますよ。
posted by LSTY | Comment(6) | TrackBack(0) | Web(ブログ) | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
反論を唱える人の中には、そのコメントの途中だけを読んで、ツッコミを入れる人が多いような気がします。
典型的な例:
むだづかいにっき♂:匿名はやっぱり推奨しないのです
http://blog.goo.ne.jp/simauma_dx/e/a4a4ad40e20c4c044faa880ae975038f

全く、こいつか何度同じ事を言わせるのだ、と。
Posted by えっけん at 2005年08月03日 12:51
■えっけんさま
 すいません、そのコメント欄、長すぎて読む気が起こらない、、、

 何度も同じことを言う人って言うのは、たぶん、他人が言った事を体系的に理解するのを怠っているんでしょうね。
 議論が膠着状態になったら、いったん、それまでの議論を元に、相手の言った事・自分の言った事を箇条書きとか図示して整理するべきだろうなあ。
 僕はそんな面倒くさい事しないけど。
Posted by LSTY at 2005年08月04日 10:55
「かっつーの」4連発はSDPですか?
関係ないところに反応してしまってスミマセン。気になったもので…。
Posted by yogichogi at 2005年08月05日 18:15
■yogichogiさま
 風邪ひいたっぽいんで中華屋行ってきます。
Posted by LSTY at 2005年08月05日 19:45
かっつーのの連発に萌えました。(萌えてどーするよっ)
関係ないとこに反応してしまいますた。
ところで中華では何が好きですか?(さらに関係ない話まで…^^;)
Posted by 天慈 at 2006年08月31日 08:04
■天慈さん
 yogichogiさんの指摘通りSDP(スチャダラパー)が元ネタです。
 中華で好きなのは北京ダックかなあ。くらげとかピータンもよく頼みます。
Posted by LSTY at 2006年08月31日 08:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック