2005年11月10日

11/9日記(尼崎センタープール前!)

DOB_devil(byTakashiMurakami) 桂吉朝師匠死去
 枝雀師匠が死んだとき以上の落胆。枝雀師匠については「いつか自ら命を絶つ人」だという、あきらめがあったから。
 米朝一門で、枝雀師匠は問題児、吉朝さんは優等生だったんじゃないかな。ああいう、正統の上方落語を引き継げる人が死んでしまった。本当に残念だと思う。吉朝師匠の「けんげしゃ茶屋」や「冬の遊び」、あるいは「一文笛」なんかを聞きたかったよ。
 50歳は、落語家にしては若すぎた。もっと老けた師匠の話が聞きたかった。本当にそう思う。
 これで、上方落語はまた危機に瀕する。米朝師匠も相当な高齢だ。文枝師匠も亡くなったし、古典を演じられるのは仁鶴師匠とべかこさん(南光師匠)くらいか。三枝師匠も噺家として悪くないが、古典となると厳しい。
 上方落語、大好きなんだけどね。笑いに貪欲であるが故に、古典が生き残りにくいという側面もあるんだろうなあ。
 そんな中で吉朝師匠は、とても大切な存在だった。 
 地獄寄席が、また更に賑わう。

 その他:放置されていたブログを一つ消しました。
posted by LSTY | Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
>50歳は、落語家にしては若すぎた。もっと老けた師匠の話が聞きたかった。本当にそう思う。

禿げ上がる位同意せざるを得ない。
技術は当然大事だけど、それだけじゃ出せないものもある。
どんな世界だって程度の差こそあれ、年月によって蓄積されたものが放つ輝きはあると思う。
あと30年は頑張って欲しかったなぁ。合掌。
Posted by at 2005年11月10日 10:20
↑俺です。
またやっちまいました。
Posted by ボンバー犬 at 2005年11月10日 10:21
■ボンバー犬さま
 小さん師匠、志ん朝師匠、枝雀師匠といろいろな名人の訃報の中で、一番「惜しい人を亡くした」と思いました、今回。
 米朝師匠が一番悲しんでいそうです。
Posted by LSTY at 2005年11月10日 10:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

桂吉朝さん逝く
Excerpt: 上方落語屈指の実力派、桂吉朝さんが死去ー朝日新聞桂吉朝氏が死去 上方落語界のホープーyahoo 共同通信訃報:桂吉朝さん50歳=落語家ー毎日新聞上方屈指の実力派として知られた落語家桂吉朝(かつら・きっ..
Weblog: Honeybee&Coolbeeminibasketball
Tracked: 2005-11-10 11:48