2014年02月04日

2/3日記(大須演芸場最後の日)

Pop is dead.・大須演芸場最終日、11時開場だろうと思い、10時に着ける電車の切符を事前に買っておいた。
・そしたら10:30開演だってやんの。まあ30分前に着けば入れるか、平日だし。と思ってたら電車がダダ遅れして、演芸場に着いたのは10:20頃。その時点で満員、後から知ったが入場制限がかかる直前に滑り込んだ感じ。3時間立ち見はつらいなあ、と思っていたら、席を確保してくれていた常連の知り合いがいて座れた。非常にありがたい。

・客のほとんどは1銭も払わず。芸人が募金を一生懸命お願いしても、ガン無視。10円入れた客が居たそうだが、それはまだマシということか。こういう人間が大須演芸場を潰したのだと思う。つまり名古屋という土地が大須演芸場を閉鎖に追い込んだわけで、今になって惜しいもヘチャチャもあるか、と感じる。
・私は「こういう時に1万円とか入れるのもどうかねえ」と考え、いつも通りに1,500円也を投入。
続きを読む
posted by LSTY | Comment(4) | TrackBack(0) | 大須演芸場 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2012年06月11日

5月下旬〜6月初旬の快楽亭ブラック鑑賞記

Pop is dead.・5月下旬から4日、快楽亭ブラック師匠の落語を聴きに行く。
・「柳田格之進」が良かった。そして今は誰もやらない(?)「法華長屋」を掘り起こしてくるその精神が良かった。ブラック師匠を贔屓にしよう、と思った自分は間違っていなかった、と感じる。
続きを読む
posted by LSTY | Comment(0) | TrackBack(0) | 大須演芸場 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2012年05月08日

名古屋・大須演芸場徹底ガイド!(入場方法から脱出手段まで!)

Pop is dead.・僕がブログを書く理由の一つに「まだweb上に転がっていない知見を、web上に記録する」っていうのがあるんだけど、そういえば大須演芸場について書くのを忘れていた。
・そういうわけで、名古屋の魔境(と思われている)大須演芸場について、行く際の心構えから帰り方まで、徹底ガイドを書くことにした。どうぞご利用下さい。
続きを読む
posted by LSTY | Comment(10) | TrackBack(0) | 大須演芸場 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2012年05月01日

恐怖の大須演芸場

Pop is dead.・恐るべし、大須演芸場。
・なにしろ客の少ない寄席なので、常連の人に完全に顔を覚えられている。本名はもちろん、ハンドルネームも知らないはずなのに「Twitter見てますよ」とか言われるわけだ。恐ろしい。
・名古屋の悪口や、出演している芸人の批評(これは飽くまでも批評であって「悪口」ではない)をあまり書くと、いずれ刺されるような気がするので、今後はそういった記述は控えようと思う。
続きを読む
posted by LSTY | Comment(0) | TrackBack(0) | 大須演芸場 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク