2011年11月10日

webやUIに関する最近の雑感

Pop is dead.・急にヒマになったり、かと思えば短時間でいろいろやらなくちゃいけなかったりという日々。

・仕事で、webにおける広報みたいな話が出て、ブログを使うかFacebookにするかTwitterがいいかって事になった。僕の意見として「ブログは過去のメディアで、Facebookはユーザ数が増えてる感覚が持てない。アクティブなユーザ数の多さと、メンテナンスにかかる人的コストから考えたら、Twitterでしょう」と言っておいた。
続きを読む
posted by LSTY | Comment(0) | TrackBack(0) | Web(全般) | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2011年08月30日

Gmail→iPhoneの連絡先同期について補足

Pop is dead.iPhoneの連絡先とGmailの連絡先を同期するためにCSVでアドレス帳を一括登録!|caraldo.net | WebとiPhoneとロードバイクが大好き!
 GmailとiPhoneの連絡先を同期させるにあたり、上記サイトが非常に役立った。

 一回単純にGmail→iPhone同期をしてみたんだけど、ふりがなを振ってなかったのでiPhoneでは使いにくくて仕方がない。じゃあ一旦CSVでエクスポートして、エクセル画面上でふりがなを入力→Gmailにインポートし直して使おう、と思い立ったのがきっかけ。
 しかし、元のCSVは出来たがインポートがうまくいかない、Gmailには入ってもiPhoneと同期しないというので一週間以上あーだこうだしていて、こういう事っぽい、という補足メモ。
続きを読む
posted by LSTY | Comment(0) | TrackBack(0) | Web(全般) | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2011年01月20日

Facebookを1日使って考えた。

 Facebookを1日さわってみた感想。映画が公開されてFacebook流行るのかね、mixiを凌駕するのかね、という質問に対する、僕なりの答え。

■「実名であること」には積極的な理由(メリット)が必要
 結論から言ってしまうと「なぜFacebookでなければいけないのか」という理由があまりない。
 言い換えれば「なぜ実名でなければいけないのか」という事でもある。日本におけるweb利用はデフォルトが匿名なので、実名で使うためには、そこに積極的な理由がなくちゃいかん、と思うのだけど、それがあんまりない。

■実名のメリット=小
 一言で言ってしまうと、終身雇用制度がFacebookの普及を阻むというか、その存在価値を低くしているということで、つまりFacebookで人とのつながりを作り、それをビジネスに活かしつつ転職などを通じてキャリアアップを図る、というようなことが日本では実現しにくい。そこがやっぱり大きいんじゃないのかなあ、と思う。

■実名のデメリット(リスク)=大
 あと実名や勤務先を公開するリスクっていうのが、日本人の場合高い。漢字表記までの同姓同名が存在しにくい=個人を特定しやすい事と、日本人には「バカ真面目」が多いから。それはweb・blogにおける「炎上」の状況を見ても分かるけど、正義の名の下に他人を叩く事になんら疑念を抱かないバカが多い。これは韓国もそうらしいけど、なんでしょうね、多様性に対する理解や、想像力に欠けた人間が多いということか。そういうバカに捕まって、現実の知人や勤務先に迷惑がかかるリスクを考えると、これは二の足を踏む。

 このデメリットを気にすると、勤務先を公開する人は少なくなり、そうなるとキャリアアップとかのメリットもどんどん小さくなる。こういうスパイラルによって、Facebookを使う理由っていうのはどんどん弱くなる、ように思う。

■ユーザ数の急激な増加は見込めない
 あと、今まで日本のwebユーザは匿名(ハンドル名)で活動してきたわけで、匿名は匿名のまま、維持して活動すると思う。今まで築いてきたweb上の関係はそのままで運用しながら、新たに実名での活動を開始する、という事になるわけで、それによってFacebookのユーザ数増加は阻まれる。
 どういうことかというと、web上にLSTYの知人は何人もいるけど、リアル知人はそんなにいない、というかリアル知人とはweb上で関係を持っていない事が多い。そうなると、僕がこのblogで「Facebook始めたよ!」と言っても、そこから僕をフォローする人ってほとんどいないわけだ。mixiの場合はハンドルでやってるので、ここで呼びかけたら数日で10人だか20人だかの人とつながったけど、Facebookではそれはあり得ない。
 今のユーザ数は200万人いないみたいだけど、その程度じゃリアル知人を捜すのも難しいし、上記のような理由で爆発的にユーザ数が増えるとも思えない。
 かつてmixiがそうであったように、匿名を容認すれば、日本でもある程度流行るのかも知れないけど、そうじゃなきゃ難しいだろうね。

 あと、細かいことだけどいくつか感想。

・UIが外国っぽい。bloggerとかLast.fmとか、Googleのこなれてないサービスの感じ。mixiの方がわかりやすい。
・日本語対応というか日本対応(日本の本・音楽・映画などのリスト)はまだまだ、というか無いに等しい。これはユーザ数が増えれば解決されると思うが。
・学校名と卒業念を入れると「同級生」を探してくれるが、「先輩・後輩」は探してくれない。
・学校名の表記揺れにはちゃんと対策してないっぽい。僕の出身大学については三つの表記があった。学部での絞り込みも微妙。
・Googleのサービス同様「どこまでが公開されていて、どの情報が隠されているか」がちょっと分かりにくい。他人から、自分のページがどう見えているか。
・好きなアーティストを登録すると勝手に情報が流れてきて鬱陶しい(多分止める方法はあるんだろうけど)
・webメールのアドレス帳から友人を捜してくるサービスがあるっぽいけど、Gmailには対応してないので、話にならない。

 Facebookにはおとといまで何の関心も持っていなかったので、こういう話は出尽くしてるのかも知れないんだけど、自分なりの考えを書いてみた。
posted by LSTY | Comment(0) | TrackBack(0) | Web(全般) | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2008年03月22日

Amazonユーザの都道府県別分布

Amazon都道府県別ユーザ分布Amazon「ほしい物リスト」検索が復活 「デフォルトで公開」設定変わらず - ITmedia News
 めでたくAmazonの「ほしい物リスト」における個人情報検索機能が復活したので、ちょっと興味があったことを調べてみた。

 都道府県別のAmazon.co.jpのユーザ分布ってどうなってるんだろう?ということ。
続きを読む
posted by LSTY | Comment(31) | TrackBack(4) | Web(全般) | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2008年02月05日

小さなトカゲ展のタグ解説

Pop is dead.「お気に入り」に入れるユーザの選び方 - タグから選ぶ - b#
 yumizouさんがこんな記事を書いていて、そういえば、と思いだした。
続きを読む
posted by LSTY | Comment(0) | TrackBack(0) | Web(全般) | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2007年12月19日

「当たり前」のレベル

Pop is dead. いつも思うことで、昔から書いていることなのだけれど。
 はてなブックマークのトップページから、人気のエントリーを眺める。普段はめったにクリックしないが、書き手に特に興味がある場合など、魔が差してクリックすることがある。

 きょうはこれを読んだ。
続きを読む
posted by LSTY | Comment(2) | TrackBack(1) | Web(全般) | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2007年08月20日

僕とパソコンの16年

Pop is dead.忘却防止。 - ごく一般的なユーザがweb2.0な体験に至るまでの履歴を書き連ねてみる
b# - 何となく振り返り
北の大地から送る物欲日記 - ネットをどのように使ってきたか
鍵大工学部 - hanzo22的Web自分史
 こういうのはサンプル数が沢山あった方が面白いと思ったので、書いてみる。
 ネットとの関わりというより、コンピュータとの関わり。年の表記は不確かです。
続きを読む
posted by LSTY | Comment(0) | TrackBack(0) | Web(全般) | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2007年05月29日

はてなとGoogleの描く「理想社会」の違い

Pop is dead.他人の不幸は蜜の味: Google、はてなの後、人間の脳に求められるものとは?
 この記事を書いたのはもう2年前か。
 先日、「昔のmixiは理想の場だった」的な文章を読んで、僕はウヘェと思ったのでした。コミュニケーションとか情報社会とかに「理想」を見たがる人っているのか、という。
続きを読む
posted by LSTY | Comment(0) | TrackBack(0) | Web(全般) | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2006年08月25日

ブロガーがSEOを語る際に抜けがちな前提

Pop is dead.ekken♂ : 検索結果で有利になってどーすんの?
 えっけんさんのSEOの記事を読んで違和感。いや、確かに過度にSEOを意識することは馬鹿馬鹿しい。しかし、それを批判するにしても、すごく根本的なことが抜けていると思う。
 それは「そのフレーズで検索して来た人に、満足感を与えられるか」ということだ。ごめん、当たり前すぎて。
続きを読む
posted by LSTY | Comment(7) | TrackBack(0) | Web(全般) | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2006年07月14日

web上に「素晴らしい偶然」はあるか?

searchengine.jpg 「POLAR BEAR BLOG: 検索と遊び心」にほぼ同意。特に後半。
 web検索は今まで、そして今も「目的に、ピンポイントで行き着くこと」をその使命としてきた。そこがweb検索の素晴らしさであり、また限界でもある。上記記事にある日立製作所の「直感的検索エンジン」は、予想するに「連想ゲーム」みたいな物だろうと思う。関連情報は出会いの機会を増やす。
続きを読む
posted by LSTY | Comment(2) | TrackBack(1) | Web(全般) | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2006年06月29日

はてなブックマークの「お気に入り」を追加する。

Pop is dead. 先日、整理した結果、ちょっと少ないなと思えてきたので追加しようと探索中。
 はてなブックマークトップページの「人気ブックマーク」から色々見てるんだけど、面白いブックマークページって意外と無いものですね。
続きを読む
posted by LSTY | Comment(0) | TrackBack(2) | Web(全般) | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2006年06月28日

「小さなトカゲ展」が本に載りました。

小さなトカゲ展 私のはてなブックマーク「小さなトカゲ展」が、本に載りました。
 内容について触れられたわけではなく、「はてなブックマークの一例」として取り上げられただけですが、売名行為の一環としてお知らせしておきます。写真がそのページです。(著作権の都合上、一部画像処理してあります)
実践Web2.0論
実践Web2.0論 Web2.0を第二のネットバブルにしないための警告の書

 82ページに小さな写真で載っています。
posted by LSTY | Comment(0) | TrackBack(0) | Web(全般) | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2006年04月20日

ブロガーのための危機管理:基本中の基本

DOB_devil(byTakashiMurakami)・個人情報をさらしたくないブロガーが、最低限守るべき事。

「実生活」と「オンライン」をつなげる情報を、「オンライン上」に残すな。

・これだけです。簡単に言うと「検索されたくない情報を、検索しやすい場所に置くな」という事です。
・ただ留意すべきは、他人が善意からオンライン上にそういう情報を残してしまう事がある。「○○さんのブログはここですよ」とか。そういうのにも注意を払っておきましょうね。
posted by LSTY | Comment(10) | TrackBack(0) | Web(全般) | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2006年02月03日

10秒で分かる「Web2.0」

DOB_devil(byTakashiMurakami)Web1.0とは「役に立つインターネット」

Web2.0とは「楽しいインターネット」

以上。

分からなかった方はこちらをどうぞ。
IT用語事典〜Web 2.0特集:Web2.0とは 意味・解説 - IT用語辞典バイナリ
posted by LSTY | Comment(0) | TrackBack(3) | Web(全般) | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2006年01月18日

はてなブックマーカーへのタグ付け

DOB_devil(byTakashiMurakami)はてなブックマークを愛用していて、はてなブックマークのお気に入りは、僕の主な情報源になりつつあるわけです。
・この「お気に入り」とは「他の人がブックマークした物」をチェックするためのもの。
・僕は今のところ、11人登録していて、このページを開くと、この11人がブックマークしたwebコンテンツを一覧で見られるのです。
・趣味の合う人、センスのいい人、webコンテンツを読むことに長けている人、そんな人を登録しておくと、良い情報が集められます。

・で、他の人のお気に入りもたまに見たりするんですが、ものすごい人数を登録している人がいるのね。例えば以前紹介したbraxさんのお気に入りとかね、すごいです。
・もうとにかく情報をたくさん集めるために使ってるのね、お気に入り機能を。

・僕にはこんな使い方できないんですよ。チェックする気がなくなっちゃう。
・僕は「多くの情報」を集めるためではなく、「良質な情報」を集めるためにこの機能を使ってるから。
・でも、そういう使い方もアリだよな、とは思う。

・で、ふと思いついたんだけど、お気に入りに登録してあるブックマーカー自身に、タグ付け(分類)をしてみたら面白いんじゃないか。
・そのブックマーカーが、主にどういった情報を集めているか、というタグ付けね。
・そういう機能があれば、とりあえずたくさんの人を登録しておいて、普段見るのは[巡回]タグを付けた人だけ、暇な時には全員見る、とかできますからね。

自分がブックマーカーに何を求めているのか、なんて言うのも現れて面白いと思うのですよ。
・ekkenさんなら[ブログ論]、KGVさんなら[文化]、konichanさんとかだと[ブログ読み]とか付けるかな。kanimasterさんには[ちょっかい]とかタグを付けてしまいそうだ。
・自分が登録しているブックマーカーをそういう風にくくって、絞り込み表示とかできるようになるとね、もっと使い方が広がるように思うのです。

・例えばユーザー全体のお気に入りの中で、最も[ブログ論]タグが付けられている人のブックマークって、多分すごく有用だと思うのですよ。
・僕だったら[ブログ論・男]とか[ブログ論・女]って分けるかも知れないな、とか。
ブックマークが人格を持つようになると、これまた結構面白いよなあ。
posted by LSTY | Comment(0) | TrackBack(1) | Web(全般) | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2005年12月28日

アクセス数は虚栄であり、カウンタは虚勢だけど。

DOB_devil(byTakashiMurakami) 分かるんだけど、でも違う、違うはずだ、と思う意見がある。
 えっけんさんによる「カウンタ不要論」が僕にとってそれだった。


閲覧者にメリットがあるわけでもないこの機能は、ブログパーツとしての重要度が極めて低いものであると考えます。
 そうだ、確かに。ドライな考え方をすれば、カウンタは要らない。
続きを読む
posted by LSTY | Comment(0) | TrackBack(2) | Web(全般) | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2005年12月27日

ニュースサイトはSBMへ

DOB_devil(byTakashiMurakami) ぁゃιぃNEWSの人が、随分昔の過去記事にまでさかのぼって、はてなブックマークしている。
Web街道を逝く
 この「ぁゃιぃ動き」は正に「ニュースサイトからSBMへ」って言うことなんだろうなあ、と勝手に解釈してます。web2.0ってやつですなあ。ハービバノノ。
 見当違いだったらごめんなさい。

※追記:つーか↑のブックマーク、ガッシンガッシン更新されていてすごいことになっています。ここ1〜2年のwebサイトの動きとかを知りたい人は見た方が良い。
posted by LSTY | Comment(2) | TrackBack(0) | Web(全般) | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2005年12月14日

HTML文法試験とカタコトで通じるブラウザ

DOB_devil(byTakashiMurakami) こういうのがあるんですね。
HTML文書の文法をチェックし、採点します
 その名の通り、URLを入れるだけで、あなたのページのHTMLが正しく記述されているか、チェックしてくれます。
続きを読む
posted by LSTY | Comment(0) | TrackBack(0) | Web(全般) | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2005年12月07日

「インターネットに国境はない」は幻想

DOB_devil(byTakashiMurakami) 今更、そんなことに気が付いた。
 本来の意味ではない「国境」つまり文化風習の違いや、「階層」知識や思考力の格差というものが、ネット上にも確実に存在する。
 国境を越えて活躍し、注目される人もいるし、自己を研鑽して階層を登ってゆく人もいる。
 そしてたまに、それだけの能力がないのに国境を越えてしまったり、階層を飛び越えようとするような人も、いる。
 そういう人は馬鹿にされ、時にはピチガイ扱いされる。
続きを読む
posted by LSTY | Comment(0) | TrackBack(0) | Web(全般) | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2005年10月07日

曜日別のアクセス数ってどんな感じでしょうか?

曜日別のアクセス数 最近おもしろいな、と思ったこと。アクセス数を調べてみると、一番多いのって水曜日だったりする。このブログは週末あまり更新しないので、その所為もあるのだろうけど。
続きを読む
posted by LSTY | Comment(4) | TrackBack(1) | Web(全般) | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2005年10月06日

情報、パッと出てパッと消える。

DOB_devil(byTakashiMurakami) クズみてぇな情報が多すぎる。本筋の情報があって、その周囲に「ゆらぎ」を持った曖昧な情報がある、ゆらぎだらけの情報の海から、本筋を拾い上げる、それがGoogleの役割なのだと思う。
 ゆらぎ、言い換えればノイズとも言えるのかも知れないが、そこには傾向があり、なんらかの意味がある。
 でも、ゆらぎでもノイズでもなんでもない、「何の内容も持たない」正にクズみたいな情報、そんな物が多すぎる。
 これでは、情報処理技術とクズ情報のいたちごっこだ。
 更に不幸なことに、クズ情報をまき散らす馬鹿は加速度的に増えている。
 それはお前のことだよ、コピー&ペーストとリンクタグしか使えねぇ、お前のことだ。
posted by LSTY | Comment(7) | TrackBack(1) | Web(全般) | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2005年10月03日

そのスジ

DOB_devil(byTakashiMurakami) webの出現によって、そしてブログの流行によって見えてきたこと。



「そのスジではすごく有名な人」が、ものすごく増えてるような気がする。
そのスジでは、知らない人はいない。知らなければモグリだ。
でも、そのスジ以外では、誰も知らない。
ほんと、気持ちいいくらいに、だーれも知らない。
そういう、「そのスジでは有名な人」がものすごく増えたし、今も増え続けている。
posted by LSTY | Comment(0) | TrackBack(0) | Web(全般) | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2005年09月13日

うがった見方>livedoor堀江社長

DOB_devil(byTakashiMurakami) 堀江社長が何かコトを起こすと、何故か同じタイミングでlivedoorブログに障害が起こったりする。
 開発者ブログには「堀江さん、○○も良いけど、本業をしっかり頼みますよ」なんてコメントがよく付いていた物だ。続きを読む
posted by LSTY | Comment(0) | TrackBack(0) | Web(全般) | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2005年07月28日

Google、はてなの後、人間の脳に求められるものとは?

<メモ>
・文字の創出以降、人間の脳に求められることは変化してきた。
・情報を【1:取捨選択】し【2:記憶】し、情報と情報を【3:結び付け】て【4:新たな情報を創出】すること
・基本的な脳の仕事はそんなものだ。
・しかし、記憶の外部化が進むにつれて【2:記憶】の重要性は薄れた。
・今のように誰もが情報を手軽に記憶(記録)できる時代になると、【1:取捨選択】は保留して、とにかく【2:記憶】、でもOK。記録したあとに取捨選択すればよいのだから。
・そしていまや、情報の【1:取捨選択】はGoogleがやってくれる。
・さらにはてなは情報の【3:結び付け】を、我々の脳の代わりにやってくれる。
・双方ともにまだまだ開発中だけれど、人間の脳の機能にかなり近づくのではないだろうか。
・【1:取捨選択】、【2:記憶】、【3:結び付け】、この三つをしなくて良くなった脳みそ。
・残るは【4:情報の創出】ということになる。機械によって提供された情報から、何を生み出せるか。
・それが今後、我々の脳に求められる機能だろう。
・しかし、創出する能力、いわゆるクリエイティビティーというものは訓練によって強化できるものなのだろうか?
・できないとすれば、そういう能力のない人間は、どうなってゆくのだろうか?
<2005/8/9、機種依存文字を修正、それに伴って文章を若干変更しました。>
posted by LSTY | Comment(0) | TrackBack(1) | Web(全般) | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2005年06月24日

「スパム」の定義(短文)

DOB_devil(byTakashiMurakami) 今気が付いたんだけど、僕があらゆる「スパム」を嫌うのは、送り手が無能だからだ。僕にとってスパムっていうのは「無能なやつが発信する情報」に他ならない。
 機械が送ってこようが、人間が送ってこようが、そいつが無能だったら、その情報はスパムだ。
posted by LSTY | Comment(0) | TrackBack(0) | Web(全般) | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

2005年06月02日

IT企業のオコチャマ度

DOB_devil(byTakashiMurakami) いやいや、ミスをした事について怒る気はないんだ僕は、ただね、ミスしたことに対してひとっことも言わねえっていう、そういう態度にぃ、怒ってるわけだよぉ(in試験に出るどうでしょう2)
続きを読む
posted by LSTY | Comment(6) | TrackBack(1) | Web(全般) | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク