2012年03月01日

「立川談志の正体」感想など

Pop is dead.
Pop is dead.・快楽亭ブラック「立川談志の正体」ようやく入手。発売と同時に増刷したようで、つまり弱小出版社はこういう本を出す際にも、初刷りで思い切った数を打ち出せず、結局商機を逃すということだろう。
・あとこんなに薄い本が1680円??という大いなる疑問はあった。僕はブラック師匠好きだから喜捨するが、一般的な読者にとってこれはフッカケ過ぎだろう。まあせいぜい1200円が良いとこじゃないですかね。
続きを読む