2008年10月07日

10/6日記(鰯で升酒・ローマ風カルボナーラ)

Pop is dead.
鰯の干物・スーパーで鰯の丸干し、ベーコン、卵、パルメザンチーズを買う。
・帰宅して鰯をあぶる。これがうまい。鰯とはこんなにおいしい物だったのか、と思う。

・酒は先日買ってきた「やたがらす」の升酒。やはり日本酒は苦手だが、升酒というのは気分である。

・深夜、カルボナーラを作って食べる。私の作るカルボナーラはおいしいと思う。というかカルボナーラなんて誰が作ってもおいしいのだ。
・先日テレビ番組「世界の果てまでイッテQ!」で紹介されていたローマのカルボナーラを見て、急に食べたくなったのだ。
・僕が初めてカルボナーラを知ったのは伊丹十三「女たちよ!」だったと思う。それを読みながら自分で作ったのが初めての味であるから、正統ローマ風に近い味だと思う。
・今回は下記のような手順で作った。

1.ベーコンはオリーブオイルで少しこげるくらいまで炒めておく。塩はひとつまみ強くらい。
2.巨大鍋にわかした湯(塩を入れる)にスパゲティーを入れる。
3.麺を入れた直後、1.のフライパンに再度火を入れる。すこしジュージュー言い出したら火を止める。
4.3.のフライパンの温度が落ち着いたら生卵を入れ、フライパンで溶く。黒胡椒も挽いて入れる。
5.麺が茹で上がったら湯を切り、4.のフライパンに入れて混ぜる。この時火は入れない。
6.皿に盛り、パルメザンチーズをたくさんかけて食べる。

・これはとてもシンプルでうまいものです。
・この時の酒はシェリー酒のロック。
posted by LSTY | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック