2009年03月30日

3/28-29日記(ダイハツcopen納車)

Pop is dead.
Pop is dead.・「男はつらいよ 寅次郎子守唄」見る。

・日本酒「桃の滴」2本目に入る。この酒を飲むと、他の酒が飲めなくなると気づく。「極限まで味の薄い酒」だから、他の酒を飲んだ時にクセが気になって仕方ない。
・一本2500円くらいだから、普段飲む酒としては少うし高い、という感覚。

・高山なおみのDVD「四季のゆっくりごはん」買う。正直に言ってあまり得るところのない内容だが、なんとなく眺めるDVDとしては良い。
・「四季のゆっくりごはん」「七人の侍」や「あげまん」のメイキングなど見る。どうも「これを見よう」と定まらず、落ち着きなくDVDを入れ替える。「七人の侍」の志村喬、絶品。しかしこの映画は、黒澤明の生前に新編集版を作るべきだったんじゃないかと思う。もっと短くして、広く見られるべき映画だ。あと音声は修復するべきだね。字幕がないと厳しい。

・コペン納車。
・試乗した時と同じく、立ち上がりの加速が悪いが、一旦スピードが上がってしまうと問題ない。意外なことに体感速度が非常に遅い。速度計を見て「え、こんなにスピード出てるの?」と思うこと度々。車高が低いのでスピードはもっと感じるかと思ったが、そうではなかった。
・車内の狭さが気になっていたが、2〜3日で慣れるものだ。ただ助手席側はかなり乗り込みにくい感じがする。
・レカロシートの窮屈さはそんなに感じない。ただ首の部分にはちょっと違和感がある。あとオレンジ色は赤みが少し強すぎたかなあ、と思う。
・ギアが4速までしかないのだが、常に4速で走っている感じ。発進時に1→2→3→4と上がり、通常走行時は常に4速なので走りはスムーズである。smartは6速まであったので頻繁にギアが変わった。これはやはり国産車、日本の道路事情に合っているのだなあ、と感じる。
・あとsmartと明らかに違うのは、横風の影響が全くないこと。
・オープンで走行する時、風は気になるが不快なほどではない。カタログでは、サンバイザーを利用した風よけが紹介されているが、実際にやってみると全く効果なし。
・ただしオープン時には、横風はもろに顔に当たる。これはさすがに不快。
・また、暖房とシートヒーターを使えば気温20度以下でも寒くはない。
・しかしオープンカーというのは予想よりはるかに快適なものだ。小さな車だけに、屋根を開けた時の爽快感が際だつ。せっかくオープンカーを買っても実際に屋根を開けて走る人はほとんどいないわけだけれど、皆さんもっと盛大に屋根を開けるべきだ、と言いたい。屋根の開いた車と閉じた車というのは「全く違う乗り物」だと思った。

・以下、悪い点。
・時計がない!なぜ車に時計を付けないのか。そこに合理的な理由はあるのか!?
・鍵が廉っぽい。とても200万円の車の鍵には見えない。
・センターコンソール(座席の間にあるボックス)の蓋が非常に開けにくい。シートとボックスの間に指を突っ込んで開けなければいけない。
・ドリンクホルダーの位置が悪すぎる。センターコンソールの後ろにあり、ここの飲み物を取ると肩ががはずれるんじゃないかと思うほど。
・トランクが狭い。これは仕方ないことだが、物が乗らないこと夥しい。カタログではゴルフバッグが一つ乗るとあったが、本当に乗るのだろうか、と思う荷室の狭さ。オープンにする時にはさらに狭くなり、だいたい「広辞苑2冊分」くらいの大きさしか確保できない。この車で旅行に行く際には、何かを諦める必要があろう、と思う。
・燃費は軽としては悪い方だろう。カタログ値が15km/lだったから、実際は12キロくらいか。
・また、リモコンでトランクが開かないというのはどうか。この車、トランクが非常に開けにくいのでリモコンにその機能が欲しかった。
・ドアポケットが小さすぎる。あれではポッキー1箱くらいしか入るまい。
・オーディオの音が悪い。足下にスピーカーがあるので、左右の音に大きな違いが生じて不愉快である。smartのスピーカーはダッシュボード上にあり、あれは良かった。
・屋根をたたむための金属製アームがむき出しになっているのが少し気になる。

・もう4月になろうとしているのに随分と寒い。この理不尽さに腹が立って仕方ない。

高山なおみの四季のゆっくりごはん
高山なおみの四季のゆっくりごはん[DVD] (NHKきょうの料理 DVD)
posted by LSTY | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
リモコン長押しでトランク開きますよ
Posted by きた at 2009年05月31日 16:46
■きたさま
 確かにあきました。知らなかった。
 ありがとうございました。
Posted by LSTY at 2009年06月01日 19:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック