2009年07月14日

7/10ごろ日記(シャーロックホームズのDVDやっと購入)

Pop is dead.
Pop is dead.・数年前より購入を迷っていた「シャーロックホームズの冒険」DVDボックスをついに購入。DVD23+1枚組、これはちょっと思い切った買い物だった。
・むかし録画したビデオをDVDに落として、それを随分何度も見た。最近もそれを引っ張り出して見ていて「これだけ何度も見るようなドラマなら、DVD買っても良かろう」と決断して買ったのです。

・で、最近の数日はホームズ三昧。
・画質は当時録画したものとあまり変わらず。ただ後期の作品は良くなっている感じ。NHKでの放映版は、本国イギリス放映版を短く編集した物。DVDではイギリス版を「完全版」として収録しているが、吹き替えに違和感がある。さらに私はNHK版のテンポに慣れているので、完全版はダラッとしているように思う。あれだけ何度もNHK版を見ていれば、そうなるだろう。
・もちろんNHKで放映されたそのままを見ることもできる。

・doggylifeさんより以前「酒を飲んだ後、寝る前にお茶を飲むと翌日の調子が良い」と聞く。そこで寝る前に抹茶アイスを食べてみた。たしかに調子が良い。

・ロイ・エアーズのベスト盤とレア音源集みたいなのを買ってみた。ベスト盤を聞いてみるとほとんど聴いたことのある曲で、ちょっとこれは損した気分。フリーソウルやレアグルーヴのコンピレーションを色々聴いていると、ある時期のロイ・エアーズはほとんど網羅してしまうわけですな。
・レア音源集「Virgin Ubiquity」は、コレクターズアイテムっぽいのかと思ったらそうでもなく、かなり良い感じ。ロイ・エアーズ好きはもちろん、フリーソウル、レアグルーヴあたりが好きなのなら、ちょっと聴いてみても良い感じだと思います。

・レアグルーヴと言えば、妙な夢を見た。「プラ板コレクター」の夢。12インチレコードを入れるケースに、色々な種類のプラ板(30cm四方)が入っていて、マニアが一生懸命、目当てのプラ板を探している。「あ、やべえ、これ135μじゃね?」「俺なんかNRDの97、127、227ゲットしたよ」「7で揃えることが渋いね」とか言っている。
・なんかタモリ倶楽部みたいな夢だ。

・マイルスのCDをちょこちょこ買おうかと思うけれど、Amazonのレビューを見ていると「ジャズ好きっていうのは無駄に理屈っぽく、難しいらしいことを言うのが好きな面倒くさい人種だ」とか思う。こういう人とは付き合いたくないなあ、という雰囲気が滲み出てくるようなレビューが多い。
・そして、そんなレビューは糞の役にも立たないわけです。あんたの個人的な思い入れや「評論家崩れによる評論」が読みたいわけではないんだよ、と思う。やるなら自分のブログででもやってくれないかなあ、と思う。

シャーロック・ホームズの冒険 完全版 DVD-BOX Virgin Ubiquity: Unreleased Recordings 1976-1981
posted by LSTY | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック