2006年02月14日

時効警察ファンにシティボーイズよりもすすめるDVD

Pop is dead.
亀は意外と速く泳ぐ
亀は意外と速く泳ぐ デラックス版


 三木聡監督作品です。

 いや、昨日の記事が「前フリ」だったというわけではない。昨日、このDVDを借りてきたのである。
 驚きと爆笑の連続。映画でこんなに笑ったのは10数年ぶりかも知れない。
 平凡な主婦が、ひょんなきっかけから某国のスパイになり、日常に潜んでいた多くの謎や暗号に気付く、という、なんだかそういうストーリーなんだけど、随所に潜んだ小ネタや、微妙な台詞、小道具、そういったものに目を耳を奪われっぱなしの1時間(90分作品。最後の30分は失速気味)

 いやもう僕の心は、「コーヒーの肝臓」でがっちりとつかまれてしまった。

 雰囲気としては「大人になったちびまる子ちゃん」という感じなのかな。

 岩松了&ふせえりの夫婦スパイが良い。

 伊武雅刀は、出てくるだけで良いのに、この映画で一番面白い台詞を言ってくれる。

 何というのでしょうか、小ネタ好き・トマソン好き・ラジカルガジベリビンバシステム好き・モンド好き・オヤジ好き・ハゲ好き・商店街好き・そしてもちろん「時効警察」好き、このいずれかに当てはまる人にはピタッとくる映画だと思いますよ。

 あと、主役と準主役の二人の女の子がどちらもかわいい。

・紹介ページ:亀は意外と速く泳ぐ
posted by LSTY | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック