2006年12月01日

11/30日記(無理な仕事・カメラ)

Pop is dead.
Pop is dead.・昼、ストレスの溜まる仕事。自称典型的なB型である私にとっては「無理」な仕事である。
・僕は基本的にどんな仕事を頼まれても「それは無理です」と言いたくない性分で、負けん気でもなく、本当に物理的に無理でない限りは言いたくない。
・でもこの仕事は無理だ!と思った。さして難しい仕事ではない、つまり「頭」は使わないのだけど、使用ソフトのGUIが最悪で、その分「神経」を使う。

・ミス続発。うわー、俺、この仕事できないわー、とか思う。これほどまでに自分の無力さを味わったのって、新入社員の時以来だ。
・そういう意味では面白い体験。

・夜、カレー。スジ肉はカレーには合わない。

・現像が上がってきたマトリョーシカカメラピンホールカメラの出来をチェック。
・マトリョーシカは普通のカメラ。黄色や赤が良いな。ファインダー目当てに撮るとだいぶ上向きになるので、意識して下向きに撮るべきだ、とか発見。
・ピンホールカメラ、今回はモノクロフィルムで撮ったのだけど、これは違う。カラーじゃなきゃいけない、と思う。以前ピンホールカメラでパチモンの日本人形を撮った時の、あのネットリとした赤。ああいう粘っこい色がもう一度見たい。今度はカラーフィルムだな。

・ピンホールカメラ、Amazonでは随分プレミアが付いていますが、数ヶ月前にビレッジバンガードで定価販売しているのを見ました。再発はないようで残念です。
ステレオピンホールカメラが発売されるようですが、こちらは35mmフィルムを使えるのか不明。

・今日発売のフジフィルム「KLASSE W」も魅力的だけど高いなあ。「NATURA NS」は廉いしちょっと面白そうだなあ。衝動買いしてしまうかも。
・フィルムカメラってそんなに使わないし、お金がかかるのですが。
posted by LSTY | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
高校の卒業研究でピンホールカメラ作りました。
おもしろかったですよー
Posted by 桜桃 at 2006年12月06日 10:00
■桜桃さま
 自分で現像したりするのも楽しいのですが、やっぱり市販のフィルムが使える方が長続きします。でも多分現像屋さんでは「いつもまともに撮れてないネガばかり持ち込む客」だと思われてるんだろうなあ。
Posted by LSTY at 2006年12月06日 17:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック