2005年05月19日

「めっさ」と「ごっさ」はどっちがすごいか

Pop is dead.
DOB_devil(byTakashiMurakami) 関西弁で、というか大阪弁で「めっさ」「ごっさ」と言えば「すごく」の意。
 この「めっさ」と「ごっさ」はどっちの方がすごいのか。

 M−1グランプリに笑い飯が初出演した時、予選通過時に「めっさうれしいです」「ごっさうれしいです」「いごっそううれしいです」と言っていたことが思い出されます。
 あれ?いごっそうは土佐弁か?河内弁じゃないの?聞き間違いかな?

 で、本論ですが、結論から先に言えば「ごっさ」の方が強いはずなのです。
 なんとなれば、「ごっさ」=「ごっつい」+「めっさ(めっちゃ)」のはずだから。
 なんか釈然としないんですが。
 私としては「ごっさ」は飽くまでもレトリックとして、プレゼンテーションとしてのすごさで、本気ですごいと思った時にはやっぱり「めっさ」なんではないかと思う。

 そういえば「ごっつい」のさらに上に「ものごっつい」があるわけですから、「ごっさ」にもいずれ「ものごっさ」とか「もんごっさ」なんていう最上級が現れるかも知れない。
 「もんごっさ」って「モンドグロッソ」に似てる。(←このアルバム、買ったけど聴いてないことに今気付いた)

 と思ったら、既にあるのね
posted by LSTY | Comment(3) | TrackBack(0) | 言葉 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
はじめまして。
河内弁圏内に住んでます。
「めっさ」はよく聞きますけど、
「ごっさ」はほとんど聞かないですね……。
「ものごっつ」「めっちゃ」なども使ったりします。

ネイティブ河内弁で啖呵切られると、
なれない人には相当怖いみたいです。
Posted by アキミ at 2005年05月19日 17:13
コメントありがとうございます。

>「ごっさ」はほとんど聞かないですね……。

本文にも書いたんですが、「ごっさ」はプレゼンテーション向きの言葉だと思いますね。
Posted by LSTY at 2005年05月23日 15:52
はじめまして。
自分は神戸弁の中でも下町色が強い地域に住んでいます。
両方ともよく聞きます。
「めっさ」を使うときは相当切羽詰まったときにしか聞きません。
「ごっさ」はたいてい相手を褒めるときに使ったりします。
Posted by 吉村 貴皓 at 2010年05月22日 15:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック