2014年01月21日

ウィザードリィ初心者が考えた理想的なパーティー構成

Pop is dead.
Pop is dead.・1週間あまりプレイして、現時点でウィザードリィの理想的なパーティー構成について。
・わりと教科書的な、破綻のない構成ながら、アイテム集め・レベル上げも楽しめるし、それなりに長くプレイできる形態じゃないだろうか、と思います。

1.侍(N)→ずっと【1.侍】のまま
2.戦士(E)→能力要件が揃ったら属性を変えて【ロード(G)】に転職→再度属性を変えて【2.ロード(E)】
3.戦士(N)→盗賊が忍者になったらパーティーから外して【6.僧侶】を新規で入れる→レベル13で【6.魔法使い(E)】に転職
4.盗賊(E)→レベル20くらいで「盗賊の短刀」を使い【3.忍者(E)】に転職
5.僧侶(E)→レベル13で【5.ビショップ(E)】に転職
6.魔法使い(E)→レベル13で【4.僧侶(E)】に転職

・基本的な考え方は2点です。
 A.地下9階に行くまでは宝箱を開けない(一つも開けずに立ち去る)
 B.地下9階に行くまでに僧侶をビショップに転職する。
 付け加えると「C.最強装備は全部装備したい」といったところ。
・あと、レベル100とか極端に長いプレイは前提としていません。
・最終形態は侍・ロード・忍者・僧侶・ビショップ・魔法使いになり、非常に教科書的なパーティーだと思います。
・想定される順番は、レベル13到達(5.僧侶/6.魔法使い転職)→B9探索→B10探索→2.戦士転職→盗賊の短刀入手→4.盗賊転職→3.戦士を外し僧侶を育成という感じです。

・属性は悪(E)。悪専用装備が使えるため。はっきり言って善(G)のパーティーにするメリットは全くありません。
・種族は、侍はドワーフかノーム、戦士はドワーフ、盗賊はホビット、僧侶・魔法使いはエルフ。侍と盗賊は通常の転職をしないので、種族をそんなに気にする必要はありませんが、それ以外は気をつけた方が良いです。
・特に僧侶・魔法使いはエルフにするのが無難でしょう。例えば魔法使いを人間にしてしまうと、僧侶に転職した後、魔法の覚えが悪くなります。エルフは体力が低いのでHPも低調ですが、パーティーの4番目以降は直接攻撃を受けないので、過度に気にする必要はありません。ただ新規キャラ作成時にはボーナスポイントを「体力(バイタリティ)」にある程度注いだ方が良いと思います(転職前に、ある程度のHPにまで上げておくために)

・1.侍だけは最初から(E)で作れないので(N)にしてますが、別のパーティーで善(G)の侍を育てておいてから属性を変えるとか、何らかの方法で(E)の侍があらかじめ用意できれば、そちらの方がベターでしょう。
・「僧侶を育ててから侍に転職すると僧侶・魔法使い両方の魔法が使える」という誘惑がありますが、前の3人が魔法を使えても劇的な効果はありませんので、最初から侍で問題ありません。

・2.戦士はロードになるための存在なので、最初のキャラクター作りの際、ある程度のボーナスポイント(20くらい)が必要になると思います。ロードになれる条件が揃ったらすぐに転職して構いません。初期のボーナスポイントが20あれば、10台前半のレベルで転職できると思います。属性の変更には1Fのマーフィーズゴーストを使います。

・3.戦士が(N)なのには意味があって、2.戦士をロードにする際、転職したばかりのロード(G)をマーフィーズゴーストと戦わせる際に用心棒として使うためです。そこから忍者誕生までの間をつないで、その後は引退です。(N)属性なので新しいパーティーでもう一度ゲームを再開する際にも使えると思います。
・僧侶を新しく入れるのではなくて、この戦士から転職させるという方法もあると言えばあるのですが、戦士から僧侶への転職にはメリットはほとんど無いので、良い考えとは言えません。

・4.盗賊は前半何もしません。経験値をもらうだけ。B9Fに行く頃に罠解除能力が上がっているよう、また「盗賊の短刀」が見つかる頃にレベル20に近づくように、最初はパーティーに寄生させておくようなイメージです。だから4番目でなくても6番目でも良いのです。
・忍者になってしまうとレベルアップが大変なので、できるだけ高いレベルで転職した方が良いです。「盗賊の短刀」が見つかったからと言って低いレベルで慌てて転職すると後が大変です。忍者に転職後はわざとエナジードレイン(レベル下げ)に遭って経験値を調整する必要があると思います(特に高レベルで転職した場合は)

・5.僧侶はLv.13になって最高位の呪文を一つでも覚えたらビショップに。ビショップは新規キャラ作成時に容易に就ける職業のため、魅力的に感じるのですが、最初から作っても前半に呪文をなかなか覚えず、足手まといになります。地下9階にまで降りて宝箱を開けるようになるまで不要なので、それまでに転職すれば問題ありません。
・最初からビショップ・魔法使い・僧侶と3人揃えるならまだ良いのですが、そうでなければ最初から作るべきキャラではないように思います。

・6.魔法使いはLv.13になってからビショップに転職してもOKではありますが、ビショップは僧侶呪文をなかなか覚えないため、個人的には僧侶の方が良いと考えます。とにかく気長にプレイする気がある人であればビショップの方が良いかも知れません。

・最後に装備についてですが、私は5番目・6番目は丸腰で良いと思います。4番目も防具だけで良いです。心配な人は5番目にも防具を与えておくといった程度でしょうか(6番目が直接攻撃にさらされるという状況はほぼ全滅みたいなものなので、想定しなくて良いです)
・また、どうせ大した攻撃はできないので、武器を持たせてもあまり効果は無いでしょう。特に地下9階・10階に行く際にはアイテムをたくさん持ち帰れるよう、軽装にした方が吉です。
posted by LSTY | Comment(0) | TrackBack(0) | Wizardry | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック