2005年05月26日

イギリスとアメリカのせいで沢山の人が死ぬ

Pop is dead.
DOB_devil(byTakashiMurakami)バルフォア宣言草案、ニューヨークで競売へ
 戦争するからには、勝たなきゃいけないんだよ。そして勝ち続けなければいけない。
 人を殺したことを正当化するには、より多くの人を殺すことだ。
 イギリスもアメリカも日本も中国もロシアも、キリスト教もイスラム教も共産主義も、自己正当化のための人殺しによって正当化されている。
 自己正当化は、いつだってろくな結果を生まない。そんな負のスパイラルから抜け出しましょう。
この記事へのコメント
バルフォア宣言、久しぶりに名前を聞きました。
大学受験で世界史を使ったので、覚えましたよ。

フサイン・マクマホン協定

サイクス・ピコ協定

バルフォア宣言

と覚えました(*゜▽゜)ノ

当時、イギリスってなんてムチャクチャなんだ
って思った記憶があります。
Posted by キャラメルママ at 2005年05月26日 17:39
 私は大学受験は愚か、高校受験の教科が何だったのかすら覚えていないので、そこらへん、全く分かりません、、、オルズ。
 やっぱりイギリスって、昔からの経緯で「世界は全部イギリス王室の物」って考えてたんでしょうね。
 そういえば、オーストラリアもイギリス王室の物なんですよね。最近知ったんですけど。
Posted by LSTY at 2005年05月26日 17:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック