2019年03月28日

ストロベリーチップス

Pop is dead.
Pop is dead.・赤坂のティアレで出てきたストロベリーチップス、自作できないかと試してみた。
・私がブログを初めて最初の記事がハルカリの「ストロベリー・チップス」に関するもので、ブログを始めてちょうど15年目の今、こういう精神状態でこういうものを作るというのも、何か運命みたいなものなのかも知れない。

・作り方。苺をおろし器ですりおろし、オーブンのトレイにクッキングシートを敷いた上に垂らす。小さなクレープを作るような感じ。
・100度のオーブン(余熱あり)で2時間ほど加熱し、乾燥させる。

・手順としては簡単にできちゃうんだけど、色が悪く(茶色く)なってしまうので、加熱時間を短めにして、あとは余熱で水分を飛ばすべきか。

・いちご一パックで出来る量は直径5cm程度のチップスがせいぜい16枚。ティアレで出てきたのは7〜8cm径だったと思い、私が試作したものよりも厚みもあった気がするので、あれを再現すると6枚くらいになるのかも。

・もう何度か試作をしてみないと。あと味の最終確認もしないと。
・京都で知人と会う予定があるので、その日に東京に行き、赤坂で味確認をして日帰りというのも出来るな。



2回目
・フードプロセッサでいちごをジュース状にする。
・グラタン皿に入れ、100℃(余熱なし)で30分加熱
・いったんかき混ぜて、同様に30分加熱
・正方形に切ったクッキングシートの上に液を垂らす、今回は9枚
・再び過熱。60分(15分ごとに、オーブンを開けて湿気をのがす)
・加熱終了後、一旦庫内に戻し2109- ぷん

変更点
フードプロ瀬在 空気 あわ

posted by LSTY | Comment(0) | アレな話 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]