2019年05月27日

奈良の思い出

Pop is dead.
Pop is dead.・奥さんと初めて旅行に行ったのは奈良だったと思う。
・三井ガーデンホテルに泊まって、食事は福智院の寿司屋に行ったのをよく覚えている。
・ホテルの商業スペースにヴィレッジヴァンガードがあったのが印象的だった。

・予約した寿司屋に入って料理を注文すると、おかみさんが奥に向かってひそひそと「学生さんよ、学生さん!」と行っているのが聞こえた。
・聞こえてますよ。
・というかその時は働いてたし、多分25〜26歳くらいだったと思うんだけど、学生に見えたんだろうか。僕は大抵、年上に見られるんだけど。

・小肌はありますか?と訊くと「うちは江戸前のものはやってないので」と言われて、ふーんと思った事も覚えている。というか俺は20代半ばから小肌なんて好んで食べてたのか。なまいきだ。

・奈良に行ったのは多分みうらじゅんの影響で、興福寺と東大寺、それに新薬師寺に行って仏像を見た。ああそうだ、多分、薬師寺と唐招提寺にも行ったんじゃないか。

・あの頃は、週末になると奥さんの部屋に行って「笑う犬の冒険」を一緒に見てから僕が帰る、というのがお決まりだった。
・僕はずっとフラフラしているけど、彼女はあの頃からずっと変わらず、僕みたいなもんを愛してくれている。こういうの、昼間に考えることじゃないな。夜考えたら、それはそれで泣いてしまいそうだけど。

・なんか急にそういうことを思い出した。
posted by LSTY | Comment(0) | 日記 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]