2019年10月18日

鶏と万願寺唐辛子の山椒炒め

Pop is dead.・「酔うと〜したくなる」ってのがある。
・僕の場合「〜」は「料理」である。
・酔うと、冷蔵庫の中身を捜索して料理を始めたりする。奥さんは「酔って包丁を持つなんて信じられない」と言うが。怪我をした記憶はない。

・今回は、奥さんが「万願寺唐辛子」をヤマのように買ってきたので、鶏肉と炒めることにした。
・万願寺唐辛子というのは、近畿の人には周知だろうが「細長いピーマン」です。辛くないやつ

・で、ただ料理してても面白くないんで、というかそれは違うな、料理してる時は楽しいんですけど、なんとなくツイキャスで配信などをしていました。
・酔ってるから、包丁の持ち方が乱れてるなあ、とか、さすがに包丁を持ってるから他の「泥酔動画」と比較するとちゃんとしてるな、とか色々発見があります。酔っている自分を記録するのは、それはそれで楽しい。

・前半


・後半


・ちょっと塩強すぎたけど、御飯のおかずとしては良い感じの一品でしたよ。
posted by LSTY | Comment(0) | 酒・酒肴・食べ物 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]