2019年11月05日

10/21-11/5記(昏倒して記憶喪失したよ)

Pop is dead.11/5
 昼過ぎに起きる。リステリンで歯磨き、プリンを食べてミルクコーヒーを飲む。飲みながら「そういえば」と思い出し、髭をあたる。これは毎日のこと。この後、風呂に入るのが一番なのだが、精神科の予約時間が迫ってきたので車を出す。

 すこし肌寒いが、幌を収納して走る。「オープンのロードスターで、きゃりーぱみゅぱみゅを聴きながら精神病院に向かう鬱病患者」というのは奇妙でよい。
 睡眠導入剤を追加してもらう。

 その後、郵便局に寄ってオークション商品の発送及び銀行間の資金移動など。休職前よりもトータルの資産(現預金)は増えているように感じる。傷病手当受給前でこの状態なわけで、その給付を受けるとさらに預金が増えることになる。ヤフオクで売れるものもまだ少しはあるので「お金に困る」という事はなかろう。

 そういえば昨夜奥さんが「あなたみたいな贅沢体質の人間に付き合って東京に住むのは怖い」と言っていたが、贅沢は僕の本質的な「体質」じゃないよ。贅沢は好きだけど、貧乏も楽しむことの出来るものだ。

 などと思いながら今、飲んでいるところ(18:55現在)あ、もう少ししたら食事して、10時までには「寝ることを考え」なければいけない。

11/4
 昼頃起きる。調子は明らかに悪い。
 が、奥さんと車を出す。調子が悪いので、当初は「最寄りのコンビニでサンドウィッチを買ってきて家で食べ、その後、奥さん一人で買い物に行く」予定だった。
 ただ、やはり最近引きこもり過ぎだという自覚があるので近所の洋食店へ。しかし駐車場が一杯だったので、かなり迷った結果、ラーメン屋で食事を済まし、スーパーへ一緒に買い物に行く。
 帰宅後、Yahoo!オークションの落札状況の確認・連絡、市場状況の観察など
 夕食は奥さんによるたこ焼き。

 22時には寝たかったので、21時に睡眠導入剤を飲むが、結局24時過ぎまで眠れず。
 私の父も私同様、酒が好きだったが、毎晩寝る前に「さあ、寝ることを考えるか!」と宣言していた。その意味が今になってよく分かる。
 アルコール依存症の人間にとって「飲むのをやめて、とりあえず床に入る」というのには、一つの「決心」のようなものが必要なのだ。その決断をしなければ、前後不覚で「寝るより仕方ない」ような状態にならない限り、眠れない。
 しかし処方された睡眠導入剤、効かないなあ、とは思う。

 眠れなかった理由の一つとして、Perfumeの新曲「Everyday」を聴いて、その素晴らしさに興奮した、ということはあろう。

11/3
 気分むすぶれず。
 「羊の木」続きを見てクライマックスシーンに感動。Amazonにおける低評価ぶりを見て「多数決」という物がいかに安易で間違った方法だと思い知る。
 15時頃より飲酒しながら、主要な部分を再見する。良く出来た映画だ。松田龍平の演技も演出も素晴らしい。中村有志も、泣かせるいい役で出ている。

 その関連でおすすめとして出てきた「スマホを落としただけなのに」を一応最後まで見るが、全くの駄作。「スマートフォンというものが活発に利用されていた時代」としての記録的価値はあるだろうが。

11/2
 約5時間かけてYahoo!オークションでいかに物を売るべきかブログを書く。真面目にかつ一気に長文を書いたため激しく疲労するが、Web上での反応は皆無
 徒労。
 一方、自身のオークションについてはおおむね好調。予想をかなり超える売上となった。

 深夜「羊の木」見る。4時近くまで起きていた模様

11/1
 13時ごろ起床、風呂
 SEJにてつまみ等をあがない、17時ごろから飲酒

10/27~10/31
 記述なし

10//26
 12時ごろ起床。体調良くもなし悪くもなし。
 13時半ごろ入浴。
 15時頃から行動開始。KALDIでサリ麺、山椒、チキンヌードルスープ、ギーを購入。
 セブンイレブンでなぜかVISAデビット使えず。
 薬局でティッシュを購入
 ホームセンターで風呂の栓を購入しようとするが、高すぎる(700円以上する)ので見送り
 ガソリン満タンにして帰る。
 これでちょうど17時。飲酒に適した時間となる。

10/25
 12時ちょうどごろに宅配便(会社からの書類)のドアベルで起こされる。
 「さっきキーマカレーを食べたばかりなのに、もう起こされた」と感じる。昨日の「書斎で昏倒」前後の記憶がなくなっている。14時間ほど寝たことになる。
 Amazonの荷物発送(シティボーイズDVD)
 16時ごろから飲む。

10/24
 配送・買い物を終えて帰宅後、午前より飲酒。昼頃よりキーマカレーを作る。その後、書斎で昏倒、19時ごろ起きてキーマカレー(汁なし担々麺風)を食べ、おそらく22時ごろに就寝

10/23
 記述なし

10/22
 6時ごろ起床。昨日の記憶もほぼなし。寒く、咳。気分もむすぶれず、朝から飲む。サンドイッチ食べる。

10/21
 記述なし

 
 「羊の木」のブルーレイはあまりにも高すぎるので、AmazonPrimeで見るのがおすすめです。6,000円出す映画ではないよ。そういう値段のつけ方がコンテンツを殺してる、っていう自覚はないのかなあ。
posted by LSTY | Comment(2) | 鬱病罹患記 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
またそのような展開で鬱転かー、でも二度目だから回復への道筋は見えてるだろうし大丈夫だよねー、とか思って遠目で視認するだけにしていたら、どうやら様子が違うようですね。

頭の中が整理されていくような気がするので、調理をするのは良いと思います。

もし会話をするのが苦痛であったりするのなら、これに対する返信は不要ですよ。
Posted by doggylife at 2019年11月06日 14:05
■doggylifeさん
 お久しぶりです。コメントありがとうございます。

>またそのような展開で鬱転か

 面目ない。しかし現状は「朝起きられない」と「(制吐剤で抑制できる程度の)吐き気」くらいしか目立った症状はないので、大丈夫です。


 あと、会話・対話が苦痛だったりなんてのは全くない(むしろ逆)なので、気にしないでください。
Posted by LSTY at 2019年11月06日 19:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]