2019年11月27日

黒霧常用者の告白

Pop is dead.・理想的な飲酒の作法というか、時間帯と飲み方というのがある。休日、家族で食事に行った時にワインを1杯か2杯、夕食時にビールを中瓶1本ほど飲んで、書斎で一人、スコッチのロックを飲む、みたいなこと

・ただ僕は、これができない。昼、下手にイタリア料理店に行って飲み過ぎたりしてしまう。
・それに「食事をしながらビール(酒)を飲む」という事に抵抗がある。いや、外食時には良いんだけど、家庭の食卓で「白米を前にして酒を飲む」という事に対して、ひどく抵抗があるのですね。外食で、コースを食べる場合などは、和食ならご飯は最後に出て来るし、洋食ならパン、パンであればワインとも調和する。

・だから定食屋なんかで、御飯物とビールを一緒に頼む人の神経が知れないんですね。個人的嗜好の問題ですが。
・それで思い出したんだけど、浅草に「あかし」という天ぷら屋がある。ここの昼のコースは、廉くて質も良いという事で、開店前から列をなすほどの店です。で、昼なので大方の人は天ぷらでご飯を食べる。ので、最初に御飯が出てくる。でも僕は天ぷら屋、寿司屋では日本酒を飲むと決めているので、燗のお酒を頼んだ。
・で、お酒が席に来た時、店主がちらっとそれを見、「御飯下げて」と言ったんですよ。僕は「いや、良いですよ」と言ったのだけれど「下げて」と言って譲らない。「良い店」っていうのは、こういう店ですよ。酒飲みのことが分かってる。

・で、うちの場合は特殊で、奥さんの帰ってくる時間が遅いので料理は僕が作る。僕は18時ごろには確実に飲みに入ってるので、大抵は、飲んだ後、酔っ払いながら作ることが多い。酔う前に下ごしらえをしていても、仕上げをする時には酔っているし、それまで若干のつまみを食べているので、量はあまり食べない。
・その後、泥酔するまで飲んで寝る、というのが今までのパターンだった。

・と、いうわけで冒頭に書いたようなスマートな飲酒ということが、実践できていなかったし、今もできていない。

・20代から今まで、酒を完全に抜いた日というのは100日もないのではなかろうか。仕事から帰ってきたら湯を沸かして黒霧島のお湯割りを飲む。休みの日、起きて何もすることがなければ、湯を沸かして同様に飲む。
・これは完全にアルコール依存症の症状ですね。「何もすることがないから飲む」というのは、完全にアディクトしている状態です。

・で、僕は旅行などに行った場合には、夜、そんなにたくさん飲まないってことがある。ビール一杯に日本酒一合くらいで寝ることがあるわけです。で、そういう時は物凄い量の寝汗を書く。これはアルコールの「離脱症状」と言って、中毒者からアルコールが抜けてゆく時の身体反応なんですね。

・というわけで、僕には「自分はアルコール依存症だ」という自覚があります。

・なので、今回、鬱病との診断が下って長期休暇を取るにあたって心配したのは「自分は『連続飲酒』に陥るのではないか?」ということでした。
・連続飲酒というのは、朝起きて飲む、泥酔して寝る、また起きたらすぐ飲む、寝て起きて飲む、という、起きている時には常にアルコールを摂取してしまうというようなことです。

・昔一時期、そういう事があったので、長期休暇が仇になって連続飲酒に陥り、廃人化するのではないか、というのがお金の問題以上の、最大の恐れだったのかもしれません。

・なので「飲酒は19時から」というルールを一旦決めました。

・実際、それに近い時期が短期間ありましたが、どうもこの一週間ほど「飲みたい」という気持ちが薄れたというか、例えば今15時だけど、今までは「飲めるまであと4時間か」という風に考えてた。
・でも今、そういう感覚があんまりないわけですよ。ただ「19時から」ってルールは破ってますけどね、早ければ16時頃から飲んでる。でもアルコールに対する欲求が弱くなってる、という実感はあります。
・そういうわけで、私が最も危惧していた「連続飲酒」というのは回避できている状況ですね。

・なんでだろう。料理の下ごしらえとか終わって「さあ、一服しよう」と思って黒霧のお湯割りを作って書斎に入って「あー、そうだツイキャスでもしようかな」と思ってツイキャスを始めると、結局30分しゃべりっぱなしなので、お酒も一口二口しか飲めない。
・今までは酒が目の前にあると我慢できなかったのに、なんでだろうね。

・もしかしたら抗鬱剤等の副作用かも知れないし、あるいはストレスが軽減されたために「この世から逃避したい」という欲求が弱まっているのかもしれない。

・そんなわけで、お酒とは今のところ、うまく付き合えている状況ではあります。

・以下蛇足なうえ、尾籠な話なので飛ばしてください。

・そうそう、鬱の絶頂期の2週間くらいは、物が食べられなくて、清涼飲料水とアルコールしか口にしていなかった。連続飲酒にも近い状況だった。そういう生活をしているとウンコが出なくなるのね。水便というか、胆汁がそのまま出てる感じ?
・最近は一応食事をしているので、起きてしばらくするとウンコが出る。「ちゃんとウンコが出る生活」というのは幸せなものだなあ、とか思いますね。

posted by LSTY | Comment(0) | 酒・酒肴・食べ物 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]