2019年12月05日

11/30-12/4記

Pop is dead.■12/4
 昨夜、あまり寝られた記憶がないが、9時過ぎに寝ざめ、10時ごろ、床を出る。
 目じりの傷、出血いまだ止まらず、外科医に受診す。医療用ホチキスにて患部縫合

 業務用食品取扱業者数社に電話にて卸価格の概算を確認。おおかた予想通りの掛け率であった。

 15時前、A生命の営業来訪。保険内容は今まで通りとしておく。

 今日はカレーを「もっともスタンダードとなるであろう原料と分量」で試作するため、買い物へ。Bという廉売を看板にしている店に行ってみるが、対して廉くもなし。Cで78円/缶のカットトマト等買って帰る。
 帰宅後、スーパーの特売価格を含めて再度原価(材料費率)を精査。やはり1食900円が妥当な線か。
 調理下ごしらえし終え「鶏肉のつみれ チーズ入り」とかいうチルドのつまみで飲み始める。なんというか「貧しい食べ物だな」と感じる。焼海苔なんかで飲んでいた方がずっと高雅だ。

 退職時、およびD銀行解約時の資金運用をどうしようかと考える。恐らく今後は、E銀行(個人預金)、F銀行(個人、個人事業主)、G銀行(定期預金)、H銀行(個人預金)、I銀行(個人預金)の5行6口座に分散する形になろうが、E銀行とF銀行のバランスの取り方、タイミングが難しい。
 F銀行については休日営業のある銀座支店に口座を開きたいが、現地へ赴かねばならない由。まあ、退職金等々が入ってくるのはまだまだなので、それまでに東京へ行って手続きすればよいか。それまではE銀行とI銀行をメインでで考えましょう。
 
 奥さんとカレーを食べ「まろやかすぎる」との感想。では原料Jは抜くレシピでいこう。代わりに「こってりトッピング」を用意するか。
 午前0時ごろ、就寝

■12/3
 11時過ぎに起きていつもの通り。ただし今朝はフルーツみつ豆を食べる。
 風呂、事業用Twitterのメンテナンス、ヤフオクでの機材発掘、40人前のカレーを作るダンドリ等々。主原料の価格をどれくらいまで下げられるのか、扱い業者に電話してみたが、営業担当不在とのこと。
 挽肉、大根、葱、豆腐と冷蔵庫に残っていたもので中華風スープを作成
 16時前から飲む。
 段ボールか何かにつまづき、目じりに傷を負う。大した事はないと思ったが、血がぎょうさん出る。
 20時ごろには寝た模様

■11/30
■12/1
■12/2
 特に記録なし。恐らくダラダラ飲んで過ごしていたのだろうと思う。解放感と今後への期待、そして職場で退職が周知されるまでの間には何もできない、という焦燥感があり、少し不安定。Amazonプライムにて「あぶない刑事」見る。
 12/2に、黒霧とつまみ、夕餉を買いに行ったきり、外出はせず。
posted by LSTY | Comment(0) | 鬱病罹患記 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]