2005年07月26日

■/■■日記(まっくろくろ)

Pop is dead.
DOB_devil(byTakashiMurakami)7/25日記
・帰宅すると家が真っ暗。
・電気を止められてました。
・なんか最近請求こないなあ、と思っていたのですが、請求に気が付いていなかったのでありました。
・電力会社の営業所に行って、直接支払い。

・帰り、本屋でsportivaとsabraを買う。
sportivaは、なぜかこのタイミングで寺川綾を取り上げています。拠点をアメリカに移すそうで。
sabraはほしのあきに釣られて買ってしまいました。

・最近、なんかほしのあきがマイブーム。
・これ↓も買いそうな勢い。


・つーか「しもぶくれブーム」?

・ほっぺたがプクっとしている、二の腕がプニプニしている、お尻が大きい、というのはいずれも女の子にとってコンプレックスだったりするのですが、男にとっては実は好ましい物だったり。
・まあ、何事にも限度という物があるけど。
・太りすぎのボーダーライン、その限度ギリギリの所が男にとって一番セクシーなんじゃなかろうか?
・腐る直前の果物が一番甘いように。

・そういえば、今日、完璧に熟した桃と、完璧に熟したメロンを食べました。
・果物の中では桃が一番好き。
・お尻みたいでセクシーだから。
・産毛が生えてるのもセクシーだから。

・そんなわけで、帰宅すると電気が点いていました。ありがたい。
posted by LSTY | Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
うかつにも「はしのえみ」のリンクをクリックした為に、Amazonのオススメが大変な事に!!
Posted by えっけん at 2005年07月26日 19:27
あ、「はしのえみ」じゃねぇや、「ほしのあき」じゃんか!
Posted by えっけん at 2005年07月26日 19:28
■えっけんさま
 うはは!「はしのえみ」と「ほしのあき」を間違えるか?
 Amazonのお薦めは面白いですね。私の場合、まさに硬軟取り混ぜって感じ。
Posted by LSTY at 2005年07月27日 08:05
いきなりですがこんなネタに失礼します。
ほしのあきって意外とふつうぽい系ですね。
男の人が好きそうな感じがしました★
桃は好きなんですが、少しおいておくだけですぐ虫がよってくるくらい甘いのがいやです。
私は巨峰が好きカナ(←聞かれてないけど)
Posted by パイン at 2005年07月27日 22:09
■パインさま
 こんにちは。キャラメルママさんのところでみるパインさんとはまるで別人な感じのコメントですね。
 ほしのあきって、多分、女からは嫌われるタイプですよね。僕はそういうタイプの女の子、好きです。女の強みをフルに生かす子(笑)

 葡萄は食べるのがめんどくさいです。林檎ぐらいの大きさの巨峰があったら食べたい。
Posted by LSTY at 2005年07月29日 08:21
>まるで別人な感じのコメント

え。いったいどんなイメージなんでしょぅ
(笑)。

>ほしのあきって、多分、女からは嫌われるタイプですよね。僕はそういうタイプの女の子、好きです。女の強みをフルに生かす子(笑)

ハハハ。イイですよね。私も近くにいたらいやなんだろうけど、見てる分には好きです♪

なんかほしのあきはあざとい癒し系な感じしますね(←テキトーですが 笑)

巨峰美味しいですよ。ぶどうは小粒で食べにくいし味もそこまで好きじゃないですが・・
ぷりぷりの巨峰がすき(笑)

>林檎ぐらいの大きさの巨峰

それ巨峰じゃないですょねすでに(笑)

この間お店のレジで精算のときに、私が買った巨峰の房がひとつ机にぽろっと落ちたのを、バイトの実習生のオンナの子が、何事もなかったようにゴミ箱に捨てたんですが・・かなりムッとしました。捨てるなら聞いてくれればいいのに・・・。
だって巨峰一粒一粒にお金払ってるのに!
・・・と思うのはせこいかな。






Posted by パイン at 2005年07月29日 22:42
>私も近くにいたらいやなんだろうけど、
 笑。正直ですね。

>あざとい癒し系な感じしますね
 そんな感じです。さとう珠緒にしても「こんな女と一緒にいても癒されねーだろ!」って気がします。でもいいんです。実際に付き合わなければ(笑)
 でも僕はあれですね。こういう一見人当たりがよくて元気な女の子が、実は地味な趣味を持ってたり、親父くさかったりいい加減だったりすると、逆に惚れます。

>だって巨峰一粒一粒にお金払ってるのに!
「一粒一粒」てあたりがかなりせこいです(笑)
Posted by LSTY at 2005年08月01日 11:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック