2007年11月22日

名前で勝手に勝敗をつけてみた

Pop is dead.
Pop is dead. なんとなく語感で強そうに見える名前、弱そうに見える名前がある。
 例えば同じ戦艦でも「戦艦ドレッドノート」と「戦艦ポチョムキン」が対戦したら、絶対にドレッドノートが勝ちそうに思う。ポチョムキンは撃ち合う前から沈んでんじゃねえか、というような。
 こういう強そうな名前と弱そうな名前というのは、いろんな分野にあるわけです。
 というわけで、いろんな分野のいろんな名前を比較して、勝手に勝敗を判定してみました。

【山手線】
○勝者:ゴタンダ   ×敗者:オカチマチ
漢字にすると勝敗は微妙。

【自動車】
○勝者:ダイムラーベンツ   ×敗者:ポンティヤック
「ベーエムヴェー」も強そうだな。

【テクノ】
○勝者:デトロイト・テクノ   ×敗者:ポンチャック
ポンチャックの代表アーティスト「イ・パクサ」も弱そう。

【ボクシング】
○勝者:ドン・キング   ×敗者:アリ
ドンでキングだから最強。アリは「モハメド」抜いたら一気に雰囲気が変わってしまう。

【航空業界】
○勝者:ボンバルディア   ×敗者:アリタリア
ANAも「アナ」って読むと弱そう。

【国名】
○勝者:ジンバブエ   ×敗者:マリ
「赤道ギニア」ってのも強そうな名前。あと「モルドバ」ってのも良い。ドバッと盛ったすごい大盛り定食みたい。マリってたしか僕が持ってた地図ではオレンジに塗られてて、すごく「ゴムまり」のイメージがあるのです。

【ドラッグ】
○勝者:リゼルギン酸ジエチルアミド   ×敗者:ヒロポン
勝者はLSDのフルネーム。ヒロポンは商標ですが。
自然界にあるものでは、
○勝者:ベニテングダケ   ×敗者:ペヨーテ
ペヨーテは和名「うばたま」で、こっちも微妙に弱そう。

【十二使徒】
○勝者:バルトロマイ   ×敗者:フィリポ
名前だけ聞いたら、誰だってバルトロマイについていくような気がする。

【作曲家】
○勝者:ドボルザーク   ×敗者:ショパン
「チョピン」と読むともっと弱そう。「ムソルグスキー」は結構強そう。

【哲学】
○勝者:ゴルギアス   ×敗者:ニーチェ
ゴルギアスとソクラテス、名前勝負ならゴルギアスの勝ち。

【暴君】
○勝者:武烈天皇   ×敗者:ネロ
「イヴァン雷帝」も強そうだけど「イワン雷帝」にしてしまうと「イワン」が「雷帝」に負けてしまう。

【ソ連】
○勝者:ゴルバチョフ   ×敗者:トロツキー
あと「スタニスラフスキー」ってのも、スラスラフラフラしてて弱いっぽい。

【ナチス】
○勝者:ゲツベルス   ×敗者:ヒムラー
チャプリンの「独裁者」に出てくる「ヒンケル」も弱そう。

【アメリカ陸軍】
○勝者:米国陸軍   ×敗者:ユーエスアーミー
「米穀通帳を持った米国通牒」という駄洒落を思いついた。

【韓流】
○勝者:チャン・ドンゴン   ×敗者:ペ・ヨンジュン
「ペ」の破壊力はすごい。

【楽器】
○勝者:グロッケンシュピール   ×敗者:ピッコロ
中島らもが書いてた幻の民族楽器「チンポイレ」ってのもあったな。

【PCメーカー】
○勝者:デル   ×敗者:エイサー
PCメーカーには目立って強そうなメーカーがなかった。中でもダントツで弱そうなのがエイサー。

 とりあえず思いついたのはこんな感じ。あと、世界で一番強い過去完了は「ゲガンゲン」だよなあ、とか思った。
※ゲガンゲン=ドイツ語でgoの過去完了
posted by LSTY | Comment(5) | TrackBack(0) | 言葉 | このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
おもしろいです!
勝者側に濁点率が高いのは笑けます。
Posted by 半畳 at 2007年11月24日 17:30
 どう考えてもワンダフルよりヴンダバーの方が良いですよね。
Posted by 中野 at 2007年12月12日 12:03
■半畳さま
 逆に言えば、ただ単に濁点の問題だけだとも思えます。

■中野さま
 やはりドイツ語は強いですね。なんとなく、北方の言語の方が強そうな気がします。
 グラスノスチとかドストエフスキーとか。
 韓国よりも北朝鮮のTVアナウンサーの方が強そうだし(それは違うか)
Posted by LSTY at 2007年12月19日 14:43
韓流で笑いました。
「ぺ」というと私の場合加藤茶が浸透しているのでそっち思い出します。
Posted by 黒丞 at 2007年12月27日 17:29
■黒丞さま
 そういえば「カトチャンペ」のペはどういう意味なのでしょう。
Posted by LSTY at 2008年01月08日 14:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック